週間予報 九州~東北の日本海側・北海道 高温続く

週間予報 九州~東北の日本海側・北海道 高温続く

九州から東北の日本海側、北海道は、6月並みの気温が続く所が多い。九州から東北の太平洋側は、季節先取りの暑さとなる日は少ないが、湿度は高め。熱中症に注意。

あすの天気

週間予報 九州~東北の日本海側・北海道 高温続く

16日(木)は、本州付近は、日本のはるか東に中心を持つ高気圧に覆われる見込みです。大陸から日本の南に延びる前線は、南西諸島付近で北上するでしょう。
沖縄は、大気の状態が不安定になりそうです。午後を中心に雨が降るでしょう。局地的に雷が鳴り、雨脚が強まることがありそうです。奄美は、雲に覆われるでしょう。午後は雨が降る所がありそうです。九州から東北南部は、大体晴れる見込みです。にわか雨は、山沿いに限られるでしょう。東北北部も晴れる時間が長いでしょう。午後は平野でも、一時的に雨が降る所がありそうです。北海道も、日差しが届く所が多いでしょう。山沿いやオホーツク海側では、にわか雨の所がありそうです。

あすの最高気温

最高気温は、平年より高くなる所が多いでしょう。沖縄や奄美は、27度から28度くらいで、6月上旬並みの予想です。九州南部は、25度くらいの予想です。ほぼ平年並みでしょう。九州北部から近畿は、25度から27度くらいの所が多い見込みです。九州北部の内陸では30度くらいまで上がり、7月並みとなる所がありそうです。東海や北陸、関東は24度前後で、5月下旬並みの所が多い予想です。東北は、日本海側で25度くらいまで上がる所がありそうです。6月並みの所が多いでしょう。北海道も、日本海側や内陸で20度を超える所がある見込みです。6月並みの所が多いでしょう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2019年5月15日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。