W杯決勝に出たFWがたった“177分”の出場 ミランFWに待たれる後半戦の爆発

W杯決勝に出たFWがたった“177分”の出場 ミランFWに待たれる後半戦の爆発

ミランのレビッチ photo/Getty Images

前半戦は影薄く

過大評価されていた選手なのか、それともミランが能力を引き出すことができていなかったのか。伊『Calciomercato』が前半戦のミステリーだったと紹介したのが、ミランFWアンテ・レビッチの状況だ。

レビッチはフランクフルトでルカ・ヨビッチ、セバスティアン・ハラーと強力攻撃トリオを形成し、その活躍から昨夏にミランへ移籍。注目の新戦力だったはずなのだが、ミランではスタートダッシュに失敗した。

なかなか出番を掴めず、昨年12月もリーグ戦で出番ゼロだ。レビッチがミランへ加わっていたことを忘れていたサッカーファンもいるかもしれない。

しかし同メディアは、15日に行われたコッパ・イタリア5回戦のSPAL戦で回復の兆しが見えてきたと取り上げている。レビッチはフル出場を果たし、ゲームにも3-0で快勝。ミランは今季途中に指揮官がマルコ・ジャンパオロからステファノ・ピオリに変わっており、ピオリ流にフィットしていくのではと期待されているのだ。

何よりレビッチはクロアチア代表の主力として2018ロシアワールドカップ決勝進出にも貢献している選手だ。本来は実力あるプレイヤーで、能力を引き出すことができれば戦力になるのは間違いない。

ここまでセリエAでは8試合、計177分間しかプレイできていない。SPAL戦は国内カップ戦だったが、ここから状況は変わっていくのか。ズラタン・イブラヒモビッチとともに後半戦の攻撃を支えていく逸材となることが期待される。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、いよいよ始まるチャンピオンズリーグ・ラウンド16を徹底プレビュー。アトレティコ×リヴァプール、レアル×シティなどビッグカードが目白押しの今季CL。注目対決の行方に豪華執筆陣が迫ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

あわせて読みたい

theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。