京都大学・薬学部の学生が就職する上位企業とは

京都大学・薬学部の学生が就職する上位企業とは

■【就活企業研究シリーズ】企業業績、従業員数、給与と最近の株価



京都大学・薬学部の学生が就職する上位企業とはの画像はこちら >>

企業の最新の株価や業績実績とともに、シリーズでお伝えしている「就活企業研究シリーズ」。今回はその中でも京都大学薬学部の卒業生が就職する人数が上位の企業ランキング及びそのうち上場企業1社をピックアップし、有価証券報告書をもとに過去5年間の業績動向、従業員数、年間平均給与や最近1年間の株価動向について見ていきましょう。



■京都大学薬学部(6年)の卒業生が就職する上位企業ランキング



京都大学が2018年9月に発表した2017年度における薬学部を卒業した学生の就職先(2名以上)は以下の通りです。



  • 小野薬品工業:4名(3名)
  • 京都大学医学部附属病院:2名(1名)
  • 日本新薬:2名(1名)

※カッコ内は女子で内数



23名が就職し、そのうち2名以上の就職先が先に示したものです。



■就職先企業の業績、従業員数、給与と最近の株価



ここまで見てきたように、京大薬学部(6年)の就職先は日本を代表する医薬品メーカーを含みます。



ただ、同じ年の薬学研究科(修士課程)の就職者数をみると43名おり、京都大学でいえば、学部で就職する人数(23名)の方が少ないと言えます。



ちなみに、学校教育法の改正に伴い、薬剤師法も改正され(平成16年6月23日公布)、薬剤師効果試験を受けることができるのは、原則として6年制学部・学科の卒業生とされています。



さて、ここまで見てきた上位就職先企業について、特徴的な企業をピックアップし、業績動向や従業員数、給与とともに最近の株価を見ていきましょう。


当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月31日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。