職場の困った上司・同僚・後輩との付き合い方!好感度をアップさせる秘訣まで

じわじわディスってくる人

仲が良くても、他の人が入るとあなたをディスる人は避けたほうがいいでしょう。「その人にそれは聞かせないで!」と思うことを晒し、あなたの評価や印象を下げる人は、あなたの人間関係の邪魔になるだけです。



■こんな後輩にどう対処すべき?



後輩の場合、許容できる範囲ならかわいいで済んでも、度を越せば、やはり不快ですよね。
一歩(百歩?)譲った大人目線の、スルースキルやさりげない指摘が効くかもしれません。



自分にだけタメ口

上司や他の人には敬語なのに、自分にだけタメ口だとなめられてる?と思えますよね。でも、当の本人は、あなたを慕っていて、仲良くしたいと思っている可能性も。ですから、気になるなら、柔らかく指摘すれば素直に応じてくれるかもしれません。



マウンティングの絶えない後輩

「そのメイクはもっと…」「今日のインナー変ですよ」「○年も彼氏いないなんて!」などの物言いは腹立たしいですよね。マウンティングの多くは、羨望や闘争心の証。「さすがだね」「ありがとう」と、さらりと相手を認め、余裕を見せるのが一番です。調子に乗るようなら、先輩としてビシッと反論しましょう。



仕事のできないゆるふわ系

仕事を頼めば「私にはできません」。ミスを指摘すると「教えて貰ってない…」と泣き出す。こんな人には、本人が得意なことを与えるのが無難です。根は素直な人も多いので、丁寧に指導すると期待以上の仕事をしてくれるかもしれません。成長を信じて、じっくり付き合っていきませんか?


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月7日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。