大企業でも3年以内で辞める新卒が多い!?辞めたくなったとき「5つの悩み別対処法」

大企業でも3年以内で辞める新卒が多い!?辞めたくなったとき「5つの悩み別対処法」

やっとの思いで新卒入社した就職先を、3年以内に辞める人が多いです。大企業に入った人も例外ではなく、辞めたい…と悩む人は少なくありません。



ここでは、20代の新卒社員が辞めたいと思う理由やお悩み別の対処法、転職時の注意点を解説します。退職代行のサービスについてもチェックしてくださいね!



■大企業に就職すればバラ色ではないの!?



新卒者の3年以内の離職率は高いです。大企業に入社した新卒社員も例外ではありません。人気の企業に就職できたというのに、どうしてでしょう? 大企業ならではの理由があるようです。



・ 社内ルールが細かすぎて自分の思うように動けない/仕事が進められない
・ 同期が多く競争が激しい、そのためのスキル習得や人間関係の構築に疲れた
・ 昇進できないと「よそに行け」という空気が漂うことに苦痛
・ 従業員が多く、なかなか希望する部署・職種に配属されない
・ 家族や子供に合わせることも考えたいけど、やはり転勤は避けられない



辞めた新卒社員たちの転職後

上記のように、大企業に入社しても、悩んで転職する人はいます。
転職後にどうなったかを聞いてみると、いろいろな感想があるようです。



・ 充実した教育体制の企業から、研修もない放任主義の企業に移って戸惑った。
・ 年功序列を脱出し、成果に応じたポジションに就き、やる気も収入も上がった。
・ 人手が少なくランチは交代制、毎日一緒はうんざりだったけど少し寂しい……。
・ 前職を含め、同期というつながりがなくなるのが残念。
・ 責任度の高い仕事も任せられ、ストレスは増えたけどやりがいを感じる。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。