【業務スーパー】買って失敗した食品10選。コスパはいいけど「リピ」はなし!?

【業務スーパー】買って失敗した食品10選。コスパはいいけど「リピ」はなし!?
拡大する(全1枚)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により閉店する店舗が多い中、業務スーパーは店舗数を増やしており、業務スーパー人気は今後ますます過熱していきそうです。



業務スーパーを運営する神戸物産が2020年11月24日に発表した「月次 IRニュース( https://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/649/649_20201124.pdf )」2020年10月度の個別業績によると、10月の売上高は29,372百万円(前年比は113.9%)と売り上げも伸ばしています。



業務スーパーの商品はコスパもよく、人気のある商品が多いですが、中には「失敗したかも……」なんて商品も。今回はそんな失敗した商品を10選ご紹介します。



■冷凍系で失敗した商品



業務スーパーに行ったら押さえておきたいのが冷凍系の商品。価格が安いのはもちろんですが、時短に繋がる商品も多いと話題になっています。



人気の高い商品が多いですが、中には買って失敗したという商品もあるようです。



・冷凍ピーマン 158円(税抜)
価格も安く、カットされた状態で冷凍されているので、ちょっと使いたいなんてときに重宝しそうですよね。しかし、残念ながら食感が物足りないという声が……。



【失敗理由】
・思っていたよりも薄く、炒めると水分がとんでしまい、食感を楽しむことができなかった。



・冷凍青ネギ 158円(税抜)
あると便利な青ネギ。カットされているので便利との声も多いですが、火を通さないと使用できないという残念なポイントがありました。


当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月11日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。