ダイバーシティーとは何をすること?意味と推進方法-企業の取り組み事例を交えて解説-

ダイバーシティーとは何をすること?意味と推進方法-企業の取り組み事例を交えて解説-

「多様性」を意味する言葉である「ダイバーシティー」。組織において、国籍や性別、年齢などの違いを受け入れ、それぞれの多様な価値観や発想を活かすことを意味しています。近年の少子高齢化により労働力人口の不足が見込まれることから、企業ではダイバーシティーに対する意識が高まっています。今回の記事では、ダイバーシティーの意味や推進方法、推進することで得られるメリットについて、事例を交えてわかりやすく解説していきます。

ダイバーシティーとは「多様性」

「多様性」を意味する「ダイバーシティー(diversity)」。ビジネスシーンにおいては「多様な人材を活かす戦略」を指します。「性別」「国籍」「年齢」「障害の有無」など、多様な属性や個人の価値観・発想を取り入れることで、生産性の向上や企業の成長、個人の幸せを同時に目指す考え方です。

ダイバーシティーの分類

ダイバーシティーには「表層的ダイバーシティー」と「深層的ダイバーシティー」の2種類があります。表層的ダイバーシティーとは、「自分の意思で変えることができない生まれつきのもの」や「自分の意思で変えることが困難な属性」を指します。例えば「年齢」「人種・民族」「出身地」「国籍」「身体的特徴」といったものです。一方、深層的ダイバーシティーとは、表面的には同じに見えるが内面的には大きな違いがあり、それが問題を複雑にする側面を持ったものを指します。「宗教」「職務経験」「収入」「働き方」「コミュニケーションスタイル」などが該当します。


あわせて読みたい

d's JOURNALの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。