中村勘九郎×中村七之助『歌舞伎町大歌舞伎』追加出演者発表 落語の『貧乏神』を題材とした新作歌舞伎も
『歌舞伎町大歌舞伎』出演者

2024年5月3日(金・祝) から26日(日) に東京・THEATER MILANO-Zaで上演される『歌舞伎町大歌舞伎』の追加出演者と演目が発表された。



THEATER MILANO-Zaの開業1周年に彩りを添える本公演。

中村勘九郎中村七之助に加え、新たに中村虎之介、中村勘太郎、中村長三郎中村鶴松の出演が決定した。



公演の幕開きは、曽我兄弟の仇討を題材にした作品で、荒事の豪快な趣向と華やかさを併せ持つ長唄の舞踊『正札附根元草摺』。続いて、七夕の夜、牽牛と織女の前に現れた流星が、雷の夫婦と子ども、婆の4人の騒動の様子を踊り分ける軽妙洒脱な舞踊『流星』。そして落語の『貧乏神』を題材に、どこか憎めない貧乏神をはじめ、個性豊かな登場人物たちが織り成す世話狂言の新作歌舞伎『福叶神恋噺』で打ち出しとなる。



<公演情報>
『歌舞伎町大歌舞伎』



2024年5月3日(金・祝) ~26日(日) 東京・THEATER MILANO-Za



■一、正札附根元草摺、流星



〈正札附根元草摺〉
曽我五郎時致:中村虎之介
小林妹舞鶴:中村鶴松



〈流星〉
流星:中村勘九郎
牽牛:中村勘太郎
織女:中村長三郎



■二、福叶神恋噺
落語『貧乏神』より
脚本:小佐田定雄
演出:今井豊茂



貧乏神おびん:中村七之助
大工辰五郎:中村虎之介
貧乏神すかんぴん:中村勘九郎



詳細はこちら:
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/play/849