カツラ疑惑だけじゃない! 過激すぎる超大御所歌手、細川たかしの歴代スキャンダル

カツラ疑惑だけじゃない! 過激すぎる超大御所歌手、細川たかしの歴代スキャンダル

大御所演歌歌手として知られる細川たかしさん(66)が、今月25日に以前から噂されていた自らの「カツラ疑惑」を否定した。否定した場所が奇しくも薄毛に悩む男性に聖地扱いされている北海道の「増毛町」という場所だったため話題になった。細川さんのカツラ疑惑や、これだけでなく度々メディアを騒がせる細川さんの過去のスキャンダルをまとめてみた。

「言わせておけばいい」細川たかしさん、長年のカツラ疑惑に自ら終止符

今月25日、歌手の細川たかしさん(66)が新曲「北海無法松」の舞台である北海道・増毛(ましけ)町で行われた「第45回増毛秋の味まつり」でイベントを開催した。新曲やヒット曲を中心に7曲を熱唱した細川さんは、途中、客席に降りて握手に応えるサービスも行い7000人を大喜びさせた。

細川さんはこの日、公の舞台に立つたびに個性的なヘアスタイルから世間に騒がれるカツラ疑惑に自ら触れた。

増毛町が薄毛に悩む男性から“聖地”とされ、増毛駅の切符がお守りとされるなど町おこしに利用していることを恐る恐る尋ねる報道陣に「私にもカツラ疑惑があったけど」とニヤリ。「私は大丈夫。きょうは短く切ってきました」と短く刈り込まれた黒々とした頭部を指さし“潔白”を強調した。
出典:細川たかし カツラ疑惑否定…増毛町で増毛説に潔白強調 -デイリースポーツ

細川さんにカツラ疑惑が浮上した理由は

細川たかしさんに浮上したカツラ疑惑のきっかけは、なんだったのか。
最も話題になったのはつい最近、テレビ朝日系で放送されている『徹子の部屋』に細川さんがゲストで招かれた回でのことだ。番組に登場した細川さんの髪型はまるで、”レゴブロックのキャラクターかぶっているような髪型”だったため、ネット上では大騒ぎとなった。





そして、歴史をたどると細川たかしさんのカツラ疑惑の発端は1980年代にまでさかのぼることが分かった。
1980年代は「スプレーを1本使って髪を固めていた」といい、「沖縄から『夜のヒットスタジオ』に出たとき、風で服がバーってなっているのに、髪だけガチガチだったから『アレおかしくない?』といわれてね」と疑惑浮上の発端を説明。
出典:細川たかしが北海道・増毛町でカツラ疑惑を完全否定!「言わしておけばいい」と一蹴 -産経ニュース

「藤原紀香の挙式より話題」な細川さんカツラ疑惑に対するネット上の声

今回の細川たかしさんのカツラ疑惑否定の報道は、ネット上で大きな反響を呼んだ。特にカツラ疑惑を自らしっかり否定した細川さんへの好意的な声が多かった。





また、「細川さんがカツラではないならその髪型はファンキーすぎる」と更なる驚きを示す声も多かった。






細川さんのカツラ疑惑に関する一連の報道のすごさは、ネット上の話題ランキングで豪華な挙式でワイドショーでも大きく報じられた、藤原紀香さんを上回っていることからもうかがえるようだ。

カツラ疑惑の人じゃない、細川たかしの経歴から漂う超大御所感

細川たかしさんは、NHK紅白歌合戦に通算で39度も出場する超人気ベテラン歌手である。
Yahoo!検索(人物)を基にその経歴をまとめると、カツラ疑惑の人というイメージが先行しがちな細川さんの歌手としての凄さが改めて分かった。

細川たかしさんの主な経歴


・1950年6月15日に北海道で生まれた。本名は細川貴志。
・デビュー前は北海道のクラブなどで歌手活動。当時のあだ名は「札幌の森進一」
・東京へは妻子を残し、「売れなかったら1年で残る」と単身で上京した。
・1975年デビュー曲『心のこり』が80万枚を売り上げる大ヒット。ブレイクを果たした。
・1982年から3年連続でレコード大賞にて受賞、3冠を達成した。
・1985年には故郷である北海道真狩村に「細川たかしを讃える碑」、1994年には「細川たかし記念像」(別名「歌う銅像」)が建てられた。

このような経歴は波の人にはなかなか築くことができない素晴らしいものである。そして今も第一線に立ち歌手活動を続ける細川さんは、まさに大御所だといえる。

豪華な経歴の裏にある、数々の不祥事 細川たかしの過去のスキャンダルとは?

細川たかしさんには今回のカツラ疑惑のようには笑い飛ばせない過去の不祥事が何度もあったことをご存じだろうか。
華やかな芸能活動の裏では度々メディアを騒がせる細川さんの裏の顔とも言える一面あった。

細川たかしさん、過去の爆弾スキャンダル集


・2007年、出資法違反容疑で警視庁から家宅捜索を受けた株式会社エル・アンド・ジーが健康食品販売サービスの顧客獲得のために開いた会員向けコンサートの仕事を約50回にわたって引き受け、多額の出演料を得ていたことが発覚した。他にも、細川たかしが多くの歌手をエル・アンドジー側に紹介し、彼らの出演料の一部を紹介料としてピンハネしていた疑惑も判明しこの年の紅白出場を辞退した。
歌手・細川たかしが『NHK紅白歌合戦』出場を辞退したことを3日(火)、公式ホームページで明らかにした。これにより初出場から昨年まで32回にわたって続いた連続出場記録は途絶えることとなった。
出典:細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす -ORICON STYLE

・2008年9月中旬には指定暴力団山口組系後藤組組長とのゴルフコンペに参加したことが明らかとなった。これを受けて同じ年、第59回紅白に不選出となった。
週刊誌で暴力団組長とのゴルフコンペに参加したことを報じられ、NHKから番組出演を見合わされた演歌歌手の細川たかし(58)。これで、大みそかの紅白歌合戦出場が絶望的になったが、昨年も紅白を辞退する不祥事があっただけに、紅白については今後の出場はないとの見方も浮上。さらには歌手人生最大のピンチを迎えているともいわれている。
出典:細川たかし 芸能生命危機!? -リアルライブ

他にもバラエティ番組で不用意な発言から批判を浴びる場面が何度か見られるなど、細川さんがメディアに悪い形で取り上げられるケースが過去を辿ると目立つ。しかし、過去66回のNHK紅白歌合戦のうち39回に出場している細川さんの歌声に疑いの余地はない。これからも細川さんの言動には世間の関心が集まり続けそうだ。