新潟県・糸魚川市で大規模火災、自衛隊に災害出動要請も! 速報まとめ 

新潟県・糸魚川市で大規模火災、自衛隊に災害出動要請も! 速報まとめ 

12月22日、新潟県糸魚川市で火災が発生した。1軒の中華料理屋から出火し、強い風と乾燥した気候によって50軒まで広がって大火災となっている。大規模火災の詳細や速報をまとめた。

12月22日、午前10時半頃、新潟県・糸魚川市で火災発生

12月22日(木)午前10時30分頃、新潟県の糸魚川市大町で火災が発生した。読売新聞によると、午後3時段階で火は50世帯以上へ燃え広がり延焼してしまったよう。

22日午前10時30分頃、新潟県糸魚川市大町の中国料理店から出火し、火は強風にあおられ、市消防本部によると、午後3時現在で少なくとも50棟に延焼し、さらに燃え続けている。
50棟に延焼、273世帯に避難勧告…糸魚川 -YOMIURI ONLINE

新潟県糸魚川市で大規模な火災発生 / 30棟に延焼し270世帯に避難勧告

273世帯へ避難勧告! 燃え止まぬ炎、火元は1軒の中華料理屋

午前10時半ごろに発生した新潟県糸魚川市大町の火災は、今も消火活動が続いている状態だ。(22日20:00現在)
NHKが伝えたところによると、火元は飲食店や住宅の立ち並んだエリアにある1軒の中華料理屋ということだが、その日が強風にあおられて次々と延焼してしまった。
午後0時20分に、糸魚川市は大町2丁目と本町の273世帯586人へ避難勧告を発動した。今後も火は燃え広がる恐れがある。
また、停電の被害も起きている。午前11時過ぎから200以上の世帯で停電が発生し未だに復旧の目処がたっていない。

市は同日午後0時20分、大町2丁目と本町の計273世帯586人に避難勧告を出し、市民会館を避難場所として開放した。市消防本部は近隣自治体に応援要請を出した。
現場はJR北陸新幹線糸魚川駅北側の商店街で、飲食店などが密集している。JR西日本によると、北陸新幹線は通常通り運行している。
気象庁によると、糸魚川市では低気圧の接近に伴い、午前10時~午後2時に風速10メートル超の強い南風が観測された。東北電力によると、火災の発生している糸魚川市本町と大町1丁目を中心に、22日午前11時過ぎから約200世帯が停電し、午後2時半現在も停電が続いている。
新潟県糸魚川市で大規模火災 約50棟延焼、避難勧告も -朝日新聞デジタル

新潟県、自衛隊の災害派遣を要請! 1早くの消火作業を急ぐ

懸命の消火活動が続く中、朝日新聞デジタルによれば、新潟県の米山隆一知事は午後2時に自衛隊へ災害派遣要請を行ったという。政府も午後2時11分に災害対策本部を設置、国を挙げての消火活動に着手した。

tenki.jpによれば22日の新潟県糸魚川市の天気予報は雨。これから雨が降り注いで消火してくれることを願う声がネット上からも聞かれた。




糸魚川の大規模火災、どこよりも詳しいライブ映像や情報入手方法まとめ

長い間燃え広がり、家屋を中心に甚大な被害をもたらしている新潟県糸魚川市大町の火災について、最新の情報を取得する手段をお伝えする。
まず、NHKがライブ映像を配信している。
(リンクは、こちら
そして、AbamaTVの24時間ニュースを伝える番組で火災の様子を確認することもできる。
(リンクは、こちら
一刻も早く鎮火が望まれている。

\ みんなに教えてあげよう! /