巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

「ナウ歯科クリニック」、由来はアレなの?

どこかに「ゲド歯科」や「もののけ歯科」もあるのでしょうか。

先日、川崎あたりで、非常に気になる看板を見つけた。
「ナウ歯科クリニック」。

これって、やっぱりアレですよね? 院長が『風の谷のナウシカ』のファンとか? 院内に、ナウシカのポスターとかがベタベタ貼ってあったりするとか?
それとも、ナウシカ公開時に、大ヒットに便乗して、なんとなくノリでつけちゃったとか? だとしたら、今頃になって、「なぜノリだけでつけちゃったんだろう」と後悔していたりしないか? あるいは、「千と千尋の神隠歯科クリニック」「ハウルの動く歯科」に変えたいなぁと思っていたりしないだろうか?

気になって、ネットでちょっと調べてみると、やはりこの看板がひっかかって、私と同じ疑問を感じている人がたくさんいることがわかった。
そこで、疑問を解消すべく、直接クリニックに問い合わせをし、
「この名前の由来は?」と聞いてみると、男性は穏やかな口調でこう答えてくれた。
「思うまま、書いてくださればいいですよ」
思うまま!? ってことは、やっぱりナウシカがお好きなんですよね?
「それはアナタが思われた通りでけっこうです」

テレ隠しでそういう表現なのか、あるいは、そんなくだらない質問に答えたくないということなのかはわからなかったが、クリニックの設立時期を聞いてみると、
「平成12(2000)年です」とのこと。比較的近年だ。
「風の谷のナウシカ」は1984年の作品だから、当然、公開からずいぶん後のことになる。
とりあえず「その場のノリで」決めてしまったわけではないようだから、ちょっと根の深い問題かもしれない……。

ところで、こういった問い合わせはよくくるんでしょうか?
「問い合わせはけっっこうきますよ〜」
やっぱりナウシカファンかと聞かれます?
「アナタの思うままに」

ナウ歯科クリニックの謎はさらに深まるばかりであった。
(田幸和歌子)

2006年11月7日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品