巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

世界一周って、ズバリいくらでできるの?

世界一周のモデルプランの紹介なども記載された『世界一周航空券 Perfect Book』。売れ行きも好調とのこと。
世界中の空、飛んでみたいと思いませんか?

世界一周してみたい!――旅好きならずとも、一度は考えたことがある人も多いだろう。でも、お金もかかるし、時間もないし……と諦めてしまう人がほとんど。しかし世界一周は本当に夢物語なのか? 実際のところ、世界一周はどれくらいのお金と期間があればできるのだろうか?

そこで、世界一周を専門に取り扱っている旅行会社、株式会社世界一周堂の角田さんに話を伺った。ズバリ、世界一周っていくらでできるんですか?
「世界一周航空券を使えば、10都市くらい滞在するもので、約33万円からありますよ」
思いのほか安い! 割引無しの普通料金ならヨーロッパを単純往復するだけでも、これ以上の値段になる。旅の予算としては、これに宿代や食費をプラスする。バックパッカー的な旅のスタイルであれば1日3,000円〜5,000円、平均的な旅なら1日10,000円が目安だ。

ちなみに世界一周航空券とは、その名の通り、世界一周するための航空券。ワンワールド、スターアライアンスなど航空会社各グループが売り出しており、連続した航空券がセットになったもの。いくつか条件はあるが、滞在都市やスケジュールは自由に組むことができ、通常の航空券よりグッとお得に旅ができる。有効期限は1年間。

でも実際に世界一周するとなると、それなりに長い休みが必要なんですよね?
「駆け足にはなりますが、10日〜2週間あれば3・4都市周れます。平均すると1〜2カ月かけて8〜10都市周る方が多いですね」
過去には3泊5日という強行スケジュールの人もいたのだとか。
「世界一周というと、なんとなくリュックを背負ったバックパッカーのイメージが強いかもしれませんが、最近では社会人の方が多いんですよ」
私も世界一周というと、会社を辞めていざ! みたいなイメージがあった。だが、実際はもっと気軽な感じで、転職の合間、ハネムーン、年末年始などの長期休暇に利用する人が多いのだそう。ここ数年はビジネスクラスの世界一周航空券の売れ行きも好調で、ビジネスクラスは約62万円〜、ファーストクラスは約90万円〜。確かにこれらのクラスはより割安感が高い。

思った以上に気軽に行けることがわかった世界一周。とはいえ、すぐにはイメージが湧かないという人も多いはず。そんな人にオススメしたいのが、『世界一周航空券 Perfect Book』。世界一周航空券の使い方はもちろん、豊富な写真を使った世界一周のモデルプランの紹介もあり、見ているだけで世界一周している気分になれる本だ。

最後にご自身も世界一周旅行を経験している角田さんからメッセージを頂いた。
「世界一周なんて途方もないことで、ムリなんだろうと思うかもしれないけど、そんなことはなく、誰でもできる時代になりました。夢だと思わないで、ぜひみなさんも世界一周へ!」
そう、世界一周はもう夢物語ではなくなったのだ。みなさんも次の長期休暇には気軽に世界一周、いかがですか?
(古屋江美子)

※世界一周航空券における世界一周の定義は、
「太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること」。
つまり地球を一周することを意味し、何十カ国も周らなくとも利用できる

2007年2月20日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品