巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

三崎名物! まぐろクッキー&まぐろマドレーヌ

ライター情報:古屋江美子

このエントリーをはてなブックマークに追加

おみやげに「まぐろマドレーヌ」160円(税込)と「まぐろクッキー」400円(税込)

神奈川県の三崎といえば、マグロの水揚げ港として有名だ。漁港周辺には旨いマグロ料理を出してくれる店もたくさんある。

先日三崎にマグロを買いがてらドライブに行ったとき、一風変わった商品を見つけた。「まぐろクッキー」と「まぐろマドレーヌ」だ。かなり味の想像が難しい組み合わせ。いったいどんな味なのか興味がわいたので、とりあえず買ってみた。

家に帰っておそるおそる試食。まずは「まぐろクッキー」から。あれっ、思っていたより普通な感じ。そこはかとなくマグロの風味が漂うものの、主張しすぎない絶妙なバランス。うーん、なかなかおいしい。続いて「まぐろマドレーヌ」。開けたときの匂いでもわかったが、こちらの方がマグロの風味が強い。しっとりとしたスポンジを噛むと、ジワッとマグロの味が染み出してくる。なるほど確かにこれもアリだ。マグロと洋菓子――ありえない組み合わせかと思ったが結構いける。新発見。

販売者であるきんきの担当者いわく、
「やはり三崎はマグロの町だから、それにちなんだ商品を何か作りたいと考えたんですよ」
おいしいマグロを使っているのはもちろんのこと、調味には抜群の透明度を誇るバイカル湖の塩を使うなど原材料にもこだわっているそう。

商品は昨年暮れごろから、三崎の産直センター「うらり」にて販売中。うらりは地元の店舗が数多く店を構え、マグロをはじめとして新鮮な海の幸がいろいろと揃っているところ。すぐ食べられるマグロのコロッケやマグロの唐揚げなどもあり、食べ歩きしながらプラプラ見て周るのも楽しい。

発売からしばらく経つが、いずれも売れ行きは好調とのこと。
「まぐろクッキーは一袋に数もたくさん入っているので、会社のおみやげなどに買われていく方も多いんですよ」
やっぱり三崎のおみやげとしてもらうなら、マグロにちなんだものが嬉しい。おそらく食べたことのない人が大半だろうし、物珍しさも手伝って喜ばれるだろう。

マグロと洋菓子という新感覚の味を試してみたい方、ぜひ三崎へ!
(古屋江美子)

産直センター「うらり」HP

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2007年5月20日 00時00分

注目の商品