巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

カレーに合う調味料は何か

このエントリーをはてなブックマークに追加

サウザンアイランドドレッシングは、イケる!?

我が家では昔からカレーにソースをかけて食べている。もはやクセみたいなものだが、実際かけないと物足りなさを感じるから不思議なものだ。地域や人によってはカレーにちょっとしたアクセントとして調味料をかける場合がある。他にもカレーに調味料をかける人に話を聞いてみると、大体がソースやマヨネーズとの答え。でもきっと他にもカレーに合う調味料はあるはず……。ということで、いろんな調味料に挑戦してみたのだが、そこには意外な発見があった!

まず最初にかけてみたのは「ぽん酢」。さっぱり風味が意外に合うのではと思ったが、味が濃すぎてカレーの旨みを消してしまっている。酸味が辛さを調和してくれてはいるのだが……、何か惜しい感じがする。

続いては「サウザンアイランドドレッシング」。個人的な話だが、筆者の大好きなドレッシングである。食べてみると、さすがサウザンアイランド、これは美味しい。やはりベースがマヨネーズだからというのもあるが、酸味と辛さがほどよく混ざり合って絶妙。実にクリーミーである。

「サウザンアイランド」がいけるなら「ケチャップ」もいけるのでは? と思い試してみると、これまた美味い! おそらく、酸味が強すぎないという点とベースの味が関連してそう。試しに「お酢」もやってみたが、ただ酸っぱいだけで食べられたものではなかった。

最後は、真逆の発想で「ガムシロップ」。“辛い”VS“甘い”の対決だが、果たしてどんな味がするのか?
まさか美味しいはずがないだろう、と予想して食べてみたが、その予想をはるかに超えるまずさ。一瞬、甘辛い味がするのだが、徐々に混ざってくると気持ち悪さに変わっていく。食べたことのない味で表現するのも難しいが、言うならば“キモ甘い”か。

ということで、カレーに合う調味料としてオススメできるのは「サウザンアイランドドレッシング」と「ケチャップ」。カレーに何もかけない派の人もぜひ試して頂きたい。また、今後何か新しいものをかけてみようと思っている方は、酸味に気をつけてください。強すぎると最悪の結果が待っているかもしれません。
(木南広明)
関連キーワード

2008年2月6日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品