巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

デコメール、受信側もけっこう料金かかります!

パケット割引に入っていないと、受信する側も、その都度お金がかかっちゃうんです。

先日、ある深夜番組で笑福亭鶴瓶が、デコメールについて、こんな苦言を呈していた。
「デコメールってあるやろ? 最近、デコメールついたメールをよくもらうようになったんやけど、アレ、受け取った側にも料金かかんねん!」(※正確なセリフではありません)

「デコメール」とは、携帯メールの文字に色をつけたり、メールに静止画像やアニメーション画像を利用できる、NTTドコモのサービス。
私自身、最近、このデコメールを友人から頻繁に送られるようになってきているけど、「なんとなく可愛い」「面白い」だけでスルーしてただけで、受信側にも料金がかかるというのは、正直、ちょっと盲点だった。

考えてみれば当たり前なのかもしれないけど、自分のようにパケ放題などのプランに入ってない人が頻繁に受信したら、実はけっこうな額になっちゃうんじゃないだろうか。
気になって、NTTドコモの問い合わせ窓口に聞いてみると、
「FOMAの場合、『パケットパック』などの割引がありますが、何もパケット割引プランに加入していない場合、データの重さによって料金が異なってきます」
とのこと。

パケット割引プランに入ってない場合、具体的にどのくらいかかるのか聞いてみると……。
「全角100文字でバックに色をつけた場合、送信側は5円。受信側は3円になります」
背景に色をつけただけならこの程度だが、イラストなどの場合はデータの重さがやっぱり違う。
「デコメールピクチャというイラストの場合、5キロバイトまで送信側は19円、受信側は16円かかります。また、全角100文字で、『デコメ絵文字』というものを10文字つけると、送信側が20円。受信側は18円です」
つまり、デコメ絵文字がついたメールを1カ月に100件受け取ると1800円、200件で3600円に!!

ついでに、写真を受け取った場合の料金も改めて聞いてみると……。
「写真は重さによって料金が大きく異なりますが、たとえば1万バイトだと、送信側が28円で、受信側が26円。もっと重いものだとその分余計にかかり、2メガバイトだと送信側は5500円、受信側は3600円になります。ただ、2メガバイトの写真を送るようなケースはなかなかないと思いますが……」
友達の子の写真や、面白い画像、美味しそうな画像などが届くのは、楽しいもの。でも、これも当たり前だが、それなりの料金を払っているわけではある。

となると、受信側もそういったメールを頻繁に受け取るなら、パケット割引プランに入ったほうが?
「そうですね。そのほうがおトクだと思います」
でも、受信のためだけにパケット割引プランに入るというのも、なんだか妙な話。場合によっては、デコメールなどを拒否する手もあったりして?
「いえ……。デコメールだけを拒否することはできませんね。特定のアドレスからのメールを拒否するくらいしかないですね」
そうなのか……。

送信する側はパケット割引に入っていても、受信側は入っていない可能性もあるわけで、頻繁にデコメールを利用する人は、ちょっと相手に配慮の必要があるかもしれません。
(田幸和歌子)

2008年4月5日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品