巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

あなたの住所パワーはどれくらい?

「住所パワー」。自分のイエの住所はどれくらい?

皆さんは「住所パワー」という言葉を聞いたことがあるだろうか?
パワーと聞くと、ついゲームやマンガの世界を想像してしまうが、これまたリアルな世界の話で、誰もが住所パワーを持っていると言っても過言ではない。すなわち、あなたの住所にもパワーが存在するのである。

「住所パワー」とは、株式会社バランステクノロジーが提供するウェブサイト。パワーを調べてみたい住所を入力するだけで、その利便性を測定しポイント化するサービスである。実際に当社「エキサイト」の住所を打ち込んでみると、4332ポイントでSクラスの判定。“スーパー”“コンビニ”など近隣にどのような施設が何軒あるかが表示された。

では一体、どのような方法でポイント化しているのか? (株)バランステクノロジーによると、測定方法に地価などは関係なく、あくまでどれだけ利便性に優れているかが重要とのこと。入力した住所の近隣に生活する上で便利な施設がまんべんなくあればあるほど、ポイントは高まる。逆に同じ施設がたくさんあっても意味がないのである。

もともとは「引越しする時に、近くの情報がわかれば便利だな」という素朴な願望から生まれたそう。そんな願望が反響を受け、今では日本中どこでも住所パワーを測定できるようになった。単純にパワーを測定して遊ぶも良し、引越し先の住所を調べるも良し、使い方は様々。今までにないサービスだけに、多くのメディアで取り上げられ話題になったそう。

試しにいろんな「住所パワー」を測定してみると、アメリカ大使館は3442ポイントでAクラス、国会議事堂は3667ポイントでAクラス、東京タワーは3659ポイントでAクラス。対して地方ではどうか? 故郷である新潟のレインボータワーを測定してみると、2997ポイントでBクラス。少し悲しい結果だ。地方だから低いというわけではないのだが、やはり近隣施設が少ないことがポイントを低くする理由だろう。

ぜひ皆さんも住所パワーを調べてみてください。友達同士で対決するのも楽しいですよ。
(木南広明)

位置点数化サービス「住所パワー」HP
関連キーワード

2008年6月10日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品