巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

煮え切らない彼へ! 『強制プロポーズセット』

このエントリーをはてなブックマークに追加

腰の重い彼に有無を言わさぬ誓約書を。

( 1 / 2 )

女性にとって、理想のプロポーズの言葉ってなんだろう? 「俺の味噌汁をつくってくれないか」とか? それとも「幸せにします」という、ストレートなもの?

しかし、現代はプロポーズをしない男性が増えているらしい。プロポーズをしないで結婚に至るケース、もしくはプロポーズをしないでズルズルいっちゃうケース。

コレが21世紀男子の現状なのだろうか……。しかし、そんな状況を打破してくれるような商品を発見! それは、株式会社サハダイヤモンドから8月7日より発売されている、『強制プロポーズセット』。
このプロポーズセットは、結婚を踏み切らない・踏み切れない男性を彼氏に持ち、そんな彼との結婚を夢見ている女性へ向けた、今までにない新しい商品。メーカーいわく、「重たい彼の腰を上げさせる、恋の重力に逆らったテコ入れツール! 婚活の最終兵器!!」である。

セットの中身は3点。
・仮の婚約指輪
・「本物」の婚約指輪を贈ると誓いをたてる誓約書
・本物の婚約指輪の購入資金を貯める貯金箱。セラミック製で、幸運のシンボルとされる“ブタ”の形をしている。(通称「待っててね貯金箱」)
この3点攻撃で、煮え切らない彼の優柔不断な性格に引導を渡してしまいたい。
ちなみに価格は、8,892円。8892(ハヤクニ)という語呂合わせである。愛あるプレッシャーだ。

ちなみに気になる誓約書。この内容が有無を言わさぬ力技。
「私(男性名)、は貴方(女性名)に永遠に輝く愛情の証であるエンゲージリングを贈るため、“待っててね貯金箱”でお金を貯めることをここに誓います」
その誓いの下には「目標貯金期限」と「誓約日(誓約書を書いた日)」を記入する欄も。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2009年9月5日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品