巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

"涙もろさ"や"泣きツボ"をアピール! 泣き顔を見せ合う婚活パーティ

「男は女の涙に弱い」と言われるけど、あれ、マジです。守ってあげなきゃ! と思わされるのかしら。逆に、男の涙にキュンと来る女子の心理も聞いたことがある。母性本能をくすぐられるのかな?

さて。実は11月4日、泣き顔を見せ合う婚活イベントが開催されました。泣いた状態で、男女が打ち解け合います。その名は「涙婚(るいこん)」
泣き顔にグッと来るし、このスタートラインは距離が縮まるというか。

皆さん、「涙活」ってご存知ですよね。「1カ月に2~3分だけでも能動的に涙を流す時間を設けることで心のデトックスを図る」をコンセプトに、泣ける動画や「泣語」(泣ける落語)を提供する、最早おなじみのイベント。
「『涙活』では、参加者同士が交流を持つ“涙友タイム”という交流時間を設けています。そこで出会った男女がカップルになるケースも少なくありません。泣き顔を見せ合い、“素”の状態で交流することで距離が縮まるのかもしれません」(「涙活」プロデューサー・寺井広樹さん)
なんと、実際に「涙活」による出会いをきっかけに結婚を果たしたカップルが1組いるのだそう。
「涙腺(泣きツボ)の似た人同士が結婚すると、上手くいく傾向があるように思います。感動を共有できるということは、より幸せで豊かな家庭生活に必ず繋がっていくものだと考えています。ですので、改めて『涙活』×『婚活』という形で開催してみようと考えました」(寺井さん)

というわけで、「涙婚」イベント当日がやって参りました。今回は、結婚相談所サンマリエとのコラボレーション企画。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年11月10日 07時50分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品