トップニュース

日中韓トップ棋士と囲碁AIが対局へ

囲碁の日本棋院は、日本・中国・韓国のトップ棋士と囲碁AIが参加する「ワールド碁チャンピオンシップ」を2017年3月21日~23日に開催することを発表しました。日本代表には推薦によって選ばれた井山裕太棋聖が出場。囲碁AIは、趙治勲名誉名人との対局が記憶に新しい日本製の「DeepZenGo」が参加します。対局は日本棋院関西総本部(大阪市)で行われ、前日の18時より組合せ抽選を実施。総当りリーグ3回で、勝数が同数に...全文>>

IT総合

もっと見る

Android

もっと見る