トップニュース

東京マラソン 迎撃用ドローン配置

警視庁は12日、東京マラソン(28日開催)の警備に、迎撃用のドローン(小型無人機)を配置すると発表した。これとは別に、民間企業のドローンや飛行船が撮影する映像を提供してもらい、空からの警戒を強化。昨年新設したテロリストの制圧部隊も待機する。迎撃ドローンは警視庁が昨年12月導入した。不法行為を行う恐れのあるドローンを、つり下げた網で捕獲できる。28日までに10の機動隊全てに1機ずつ配備...全文>>

Android

もっと見る