巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

サッカー選手の細いヘアバンド、あれは何?

百均ゴムでやってみた「なんちゃってヘッドバンド」。それっぽく見えますか?

W杯をみていて、気になって仕方なかったのが、宮本選手などが頭に巻いてる細いヒモ。

たぶんヘアバンドのようだが、なぜあんなに細いのか。スポーツ用なのか。あんなに細くてちゃんと機能しているのか。

そんな疑問を抱いていたところ、クロアチア戦の前日放映したテレ朝の『虎の門』W杯特番に、次長課長の井上がそっくりなヤツを頭に巻いてテレビに映っていた。宮本気分だろうか。でも、その説明は、こんな衝撃的なセリフだった。
「これ、弁当についてたゴムなんですよ」
テレビから見るぶんには何ら変わりなく、いっそ「弁当のゴムでもいいんじゃないか」と思っちゃいそうなほど。

でも、まさかあの大人気の宮本が弁当のヒモを巻いているとは考えにくい。そこで、ネットで調べてみると、同じ疑問を持つ人は多いようで、推測として以下の説が挙がっていた。
「アディダスのソックス止めで、ヘアバンドにも使える」「選手は自分で革などで手作りしている」「海外の選手はずっと前からつけてるし、昔から普通にあるもの」「アディダスなどスポーツメーカーで専用のヘアバンドを発売した」
諸説あるが、「アディダス説」が多かったので、広報に問い合わせてみると、意外にもこんな答えが。
「いや、うちでは作ってないですね〜。初めて聞きました。そうした問い合わせもありませんし、痛いところをつかれたというか(苦笑)」

そして、「こちらに聞いたほうが早いかも」と、親切にも、サッカーショップ「KAMO」を紹介してくれた。だが、KAMOでは、
「アディダスさんのヘアゴムですよね? 以前からスポーツをする方は男女問わず、お求めになっているものですよ」
と、ちゃんと「アディダス」と言っている。あれ?

再びアディダスに問い合わせると、再度調べたうえで、こんな回答をくれた。
件の商品は、アディダスの「FBヘッドバンド」(840円)。素材は100%ポリエステルで、伸縮性はあまりないそうだ。
「長い髪の方がスポーツするとき、ストレスなく、髪をまとめられるアイテムです。ただ、うちで発売したのは2005年。よそのメーカーさんのほうが早いかもしれないですね」

ちなみに、アディダスでは日本代表にこの商品をサプライしているそうだが、
「選手が各自、自分の判断で使っているものなので、宮本さんがうちの商品を使っているかどうかはわかりません」とのこと。

当たり前だが、弁当のヒモじゃなく、立派なスポーツアイテムだった「ヘッドバンド」。
細くて頼りなく見えるが、締め付けず、しっかり髪をまとめる優れものなのかもしれない。
(田幸和歌子)

2006年7月2日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!