100+

「星野源は悪評だらけ」テレビ局、音楽関係者をあぜんとさせた“横暴エピソード”

2017年11月20日 08時00分 (2017年11月21日 16時00分 更新)

 3年連続となる『NHK紅白歌合戦』の出場を決め、出演中の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系)も視聴率好調と、いまやトップタレントのポジションを築いた星野源。昨年の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)と主題歌「恋」の大ヒットから、人気や実力だけでなく知名度まで、一気に“国民的”レベルに到達した。しかし、かねてから業界内では“悪評”はそこかしこでささやかれており、「いずれ大々的に報じられるのでは」との声が聞かれる。

 そもそも星野の知名度アップに大きく関わったとされるのが、aikoとの交際だろう。当初は「無名アーティスト」などと報じられることもあったが、破局後の現在では両者の立場が、完全に逆転してしまった。

aikoとの交際当初、こんな出来事がありました。星野の所属事務所の大先輩であるサザン・オールスターズから、星野とaikoのセットでPVに出演してほしいとのオファーがあった。すでに公のカップルとなっていたものの、星野はPV共演を頑なに拒否し、aikoの意思はそっちのけで、自分だけが出演することに。桑田佳祐は、この経緯を知っているのか定かでないものの、少なくとも制作スタッフは、星野の横暴ぶりに少なからず怒りを覚えていました」(レコード会社関係者)

 また、2015年に解散したSAKEROCK在籍時には、こんなエピソードが。

「元々は友人同士で結成したバンドですが、特に後期は人間関係が崩壊しており、メディア関係では“要注意バンド”扱いされていました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 100+

  • キジトラ 通報

    星野源に悪いイメージは無いよ。売れ出すと叩く…毎度マスコミのやり方だね。

    147
  • 匿名さん 通報

    しょーもない記事

    129
  • 匿名 通報

    収録の時こっち映して!ダメなのか? 記事が本当なら、そんな事でドン引きしているスタッフ側が、相当、プロ意識ないぞ。

    116
  • 匿名さん 通報

    完全にウソだし、そもそもいつの話だよ(笑)もっと最近の具体的な悪評は??なにか撮れたの??よほどクリーンなんだね。正体不明の関係者とやらの悪評に信憑性がある?いい評判しか聞かないけど。

    64
  • なな 通報

    ファンなら誰一人信じませんね、こんな記事。源さんは誠実な人。人の気持ちのわかる優しい人です。記事書いたあなた。是非CD聴いてみて!その意味がわかると思いますよ。

    63
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!