bit

みんなの嫌われ者・ゴキブリがストラップに!

実は私、以前、仕事で「ゴキブリ」を食べたことがあります。
といっても、そこらへんにいるゴキブリを、つかまえて食したわけではなく、漢方素材として売られている、乾燥状態のものを食べてみたというわけなのだが、以来、どうしてもゴキブリが他人のように思えず……。味は秘密。
もちろん今でも大嫌いなんだが、イヤよイヤよも好きのうちなのか、そんなゴキブリをストラップにした商品に反応してしまったりする。

ひとつは、ゴキブリがウジャウジャ入ったサクサクストラップ 「アースレッドW(R)」、サクサクストラップ 「ゴキアースレッド(R)」。アースレッド型の容器を振るとサクサク音がするのだが、漢方素材のゴキブリ、確かにこんな音がしていましたよ。
さらにもうひとつ、「ごきぶりホイホイ(R)」 ストラップ。おなじみの、かわいい絵柄のハウスについたつまみ部分、これを引っ張ると、中から大きいゴキブリがビヨヨ〜ンと出てくるのだが、揺れ方が実にリアルで、もうたまらないです。

発売元は、サカモト。これまでもおバカグッズをご紹介してきたサカモトだ。またかよっ!
なぜここまでやっちまったのか、企画者の岡田さんに聞いてみた。
「常に身の回りのものを注意してみながら、おもしろグッズにならないかと考えているんですが、夏に発売しておもしろいものと考えたとき『ごきぶりホイホイ』をみて、『これだ!』と思ったんです。夏に涼しげなビニール製のものなどは当然考えますが、害虫をモチーフにするメーカーはないだろうと」

ちなみに、社内では「はぁ〜」とため息をつかれたり、「売れねーよ」とあしらわれりもしたのだとか。
「でも、気持ち悪いものでもよーく見たらかわいかったりすることがありますよね? 女性の方は一般的には苦手だと思いますが、単純な気持ち悪い虫のマスコットを持ってたりする女性も数多くいますし」
あー、きもカワイイというヤツですか。にしても、ゴキブリはちょっと悪趣味では? ちなみに、ホイホイのほうは特に工夫満載だそうで
「携帯電話ストラップとして持てる可能な限り大きいサイズのごきぶりを検討したんです。形も、本物のゴキブリ写真を集めて参考にしていたんですよ! パカッと開くとその振動で思いっきり揺れて暴れているように見えるでしょ? バネのサイズから、その動きに合うものを専門のチームに考えてもらったんです」
と熱弁をふるってくれた。いずれも宴会やコンパ、プレゼントなどにオススメということです。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2005年8月2日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。