bit

歌詞のみならず振り付けも……「フリツケ超マスター」

       
以前Bitで、パラパラとカラオケが融合した「パラオケ」なるメニューを紹介したが、またである。またカラオケで見つけてしまったのである。相変わらずの一人カラオケ生活で見つけた挑戦企画第二弾は“振り付け”! なんと歌うだけでなく、振り付けを覚えられるカラオケメニューがあるというのだ。まさにこれからの忘年会シーズンにはぴったり! ということで、またまた実際に挑戦してきちゃいました!

とその前に、まずは今回のメニュー「フリツケ超マスター」を配信する株式会社第一興商にお話を聞いてみた。

そもそも(株)第一興商さんでは、この「フリツケ超マスター」の前に「マスター・オブ・ピンク・レディー」というピンク・レディーの振り付けを覚えたい人のためのコンテンツを配信していたそう。やっぱり振り付けが印象的な曲は「歌って踊りたい!」という衝動に駆られるようで、そんな方々のために生まれたのがこの「フリツケ超マスター」とのこと。

配信リストから希望の曲を選んでリクエストすると、画面には振り付けの先生が踊っている映像が流れる。もちろん歌詞も出るので、歌いながら先生の動きに合わせて踊り、振り付けを楽しんだり覚えたりすることができるのである。

早速、なじみのカラオケ店で挑戦してみることに。選んだ曲は、リクエスト数が常に上位の「青春アミーゴ」。
曲が始まり、画面では先生が踊りだす。それに合わせて踊ってみるが、やはり最初は体がうまく動かない。歌いながら踊るというのは意外に難しいのだ。“やっぱアーティストはスゴいなぁ”と感心していると、サビが近づき踊りも激しさを増してきた。「♪地元じゃ負け知らず〜、そうだろ!」……むしろボロ負けである。

その後「ファンタスティポ」にも挑戦してみたが、やはり踊りが激しい曲は一度や二度ではうまくできない。ただ、振り付けを目の前にして練習することができるので、覚えたい人にとっては最高のメニュー。宴会の幹事や余興担当にとっては、とてもありがたそうだ。

(株)第一興商さんの中でも人気のコンテンツで、ネットでも話題になっているという「フリツケ超マスター」。忘年会シーズンも目前、今から踊り始めないと間に合わないですよ。
(木南広明)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2006年10月15日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。