谷口徹、ウィラチャンが首位 「64」の宮瀬博文が1差3位【国内シニア】

谷口徹、ウィラチャンが首位 「64」の宮瀬博文が1差3位【国内シニア】
拡大する(全1枚)
<スターツシニア 2日目◇12日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6918ヤード・パー72>
国内シニアツアーの今季第4戦は、第2ラウンドが終了した。レギュラーツアー通算20勝の谷口徹、2戦連続優勝を狙う19年シニア賞金王のタワン・ウィラチャン(タイ)がトータル12アンダー・首位タイで最終ラウンドに向かう。
ソックリ? マキロイと笹生優花のスイングを比較してみた【連続写真】
トータル11アンダー・3位に「64」をマークしたシニアルーキー・宮瀬博文。トータル9アンダー・4位にこちらもシニア参戦初年度の細川和彦が続いた。
初日に「69」でエージシュート達成の高橋勝成はトータル1アンダー・26位タイ。前回大会覇者の倉本昌弘はトータル1オーバー・45位タイで2日目を終えた。

■スターツシニア 2日目の結果
■谷口徹 今季成績おさらい
■宮里藍 サントリーレディス 3日目の結果
■小平智が出場 パルメトー選手権の2日目結果
■日本勢は? LPGAメディヒール選手権の2日目結果
編集部おすすめ

当時の記事を読む

谷口徹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「谷口徹」に関する記事

「谷口徹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「谷口徹」の記事

次に読みたい「谷口徹」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク