小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”

小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”
拡大する(全7枚)

旧皇族の竹田家出身で明治天皇の玄孫にあたる、作家で政治評論家の竹田恒泰氏が4月27日(火)、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚問題が世間を騒がせている小室圭さんのこのところの“対応”について検証した。

小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘す...の画像はこちら >>

米国に出発する小室圭さん=2018年8月7日午後、成田空港 写真提供:共同通信社

違和感から嫌悪感に変わった「6万字文書」

連日報道されている、秋篠宮ご夫妻の長女眞子様の婚約内定相手小室圭さんの母親ともと婚約者との金銭トラブル。この報道で伝えられている小室さんの対応について竹田氏は苦言を呈した。

竹田)4月8日に、小室さんが文書を公表しましたよね。これには驚いた人がたくさんいると思うのですが、あれは28ページでしたよね?

森田耕次解説委員)A4で28枚で、6万字に及ぶ文書だったようです。

竹田)6万字といったら、下手したら本に近い文書ですよね。私がびっくりしたのは、2年以上前に小室さんが文書を出したことがあったではないですか。そのときの趣旨とほぼ同じなのです。全然違う話が出てくるのかと思いきや同じことで、あれを出して世間がそういうことだったのか、では納得した、という風になると思ったのでしょうか?

森田)相手の男性はもう返してもらうつもりはないと言ったのだ、その録音もあるのだ、というようなことをあの文書のなかでも言っていましたよね。

竹田)この録音のデータがあるというのでけっこうドン引きした人が多いのですよ。とっさに音声を録って、貰ったお金なのか借りたお金なのかということで返さなくていいと言ったではないかと、あの6万字のなかで元婚約者の方の言葉の引用を30回近くしていました。そのような理詰めで、こう言ったではないですか、と畳み込むような感じなのです。それを読んだ人は「どのようなつもりなのか?」と、違和感から嫌悪感に変わった人は多かったのではないでしょうか? 少し解せないのはその4日後に、あれほど解決金は出さないし、貰ったお金は返さないと言っていたのに、解決金を出すと言ってしまったわけです。


この記事の画像

「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像1 「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像2 「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像3 「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像4
「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像5 「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像6 「小室圭さんの“録音データ”に「ドン引き」 竹田恒泰氏が指摘する世間の“違和感”」の画像7

あわせて読みたい

ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。