【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は?「まりあ†ほりっく」ほか2009年冬放送作品を振り返る

【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は?「まりあ†ほりっく」ほか2009年冬放送作品を振り返る
『まりあ†ほりっく』(C)2009 遠藤海成・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/まりあ†ほりっく製作委員会
「十年一昔(じゅうねんひとむかし)」という言葉もあるように、10年間は大きな変化を経た一区切りと見られることが多い。
それにちなんで、10年前の同じ時期に放送されていたTVアニメを振り返る本企画シリーズ。今回は2009年冬スタートのタイトルをピックアップしていく。

『明日のよいち!』
(C)みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会
浮羽神風流剣術の後継者である烏丸与一は、父から「心を磨く経験」を課せられたことをきっかけに、同じく浮羽神風流を継承する斑鳩道場の居候の身となった。いぶき・あやめ・ちはや・かごめという斑鳩家の4姉妹とともに暮らすなか、長年にわたって山籠もりしていた与一は世間知らずならではの騒動を起こしつつも、その剣術の腕を発揮していく。

『鋼殻のレギオス』
(C)2009 雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェルニ第十七小隊
時の果てとも言うべき遠い未来。“汚染物質”に覆われた世界において、人々は自らの意志で動く移動都市「レギオス」で暮らしていた。その移動都市のひとつである「学園都市ツェルニ」にやってきた少年レイフォン・アルセイフは、ひょんなことからツェルニを守る「第十七小隊」に入隊するはめに。ところがそこは、とんでもない“落ちこぼれ部隊”で……。

『宇宙をかける少女』
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
人類がその生活圏の中心を宇宙に移し、無数のコロニー群が宇宙空間に浮かぶ時代。宇宙開発に名を轟かせる獅子堂財団、その五姉妹の三女にあたる秋葉は、コロニー生まれのコロニー育ちでスクールコロニーに通う日々を送っている。そんなある日、彼女は人間の悪い所ばかりを集めたような人工知能搭載型(ブレイン)コロニー「レオパルド」と出会った。こちらを召使い扱いするレオパルドに反発を覚える秋葉だが、一方のレオパルドにはある目的があり……。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年1月6日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。