2022年のイースターは4月17日です。

イースターはイエス・キリストの復活を記念する日であり、春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日と定められています。

イースターのシンボルであるうさぎは、復活祭の卵 イースター・エッグを運んでくるとされています。うさぎにまつわるキャラクターはアニメやゲームでもお馴染みですが、その中で最も人気を集めるのは一体どのキャラなのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では毎年恒例の「“うさぎ”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。3月29日から4月5日までのアンケート期間中に258人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約15パーセントと若年層が中心でした。

■『タイバニ』バーナビーが一躍トップに!

第1位

1位は『TIGER & BUNNY』のバーナビー・ブルックス Jr.。支持率は約16パーセントでした。

バーナビー・ブルックス Jr.は本名で活動している新人ヒーロー。「耳が長いスーツのデザインやピョコピョコ跳ねる戦闘スタイルから、ワイルドタイガーが付けたあだ名はバニーちゃん。“僕はバニーじゃない、バーナビーです!”と言い返すシーンが忘れられません」や「本人はバニー呼びを嫌がっていましたが、ヒーロースーツのロゴマークもうさぎなので」とタイトルの「BUNNY」に当たるキャラクターであることが票を集めた理由です。

この記事の画像

「“うさぎ”キャラといえば? 2位は「文スト」泉鏡花&「ヒプマイ」入間銃兎、1位は「タイバニ」バーナビー <22年版>」の画像1 「“うさぎ”キャラといえば? 2位は「文スト」泉鏡花&「ヒプマイ」入間銃兎、1位は「タイバニ」バーナビー <22年版>」の画像2 「“うさぎ”キャラといえば? 2位は「文スト」泉鏡花&「ヒプマイ」入間銃兎、1位は「タイバニ」バーナビー <22年版>」の画像3 「“うさぎ”キャラといえば? 2位は「文スト」泉鏡花&「ヒプマイ」入間銃兎、1位は「タイバニ」バーナビー <22年版>」の画像4
「“うさぎ”キャラといえば? 2位は「文スト」泉鏡花&「ヒプマイ」入間銃兎、1位は「タイバニ」バーナビー <22年版>」の画像5