ファーウェイの5Gスマホが中国でバカ売れ、公式サイトで1分以内に完売

ファーウェイの5Gスマホが中国でバカ売れ、公式サイトで1分以内に完売
【上海発】華為技術ファーウェイ)の第5世代移動通信システム5G)対応の新型スマートフォンスマホ)「HUAWEI Mate 20 X(5G)」が、中国でバカ売れしていると報道されている。中国メディアによると、インターネット通販サイトの予約量は100万台を突破。公式通販サイトでは、1分以内に売り切れになる場合もあるという。

 Mate 20 X(5G)は、発売中の「HUAWEI Mate 20 X」とほぼ同じスペック。5G対応のチップセット「BALONG(バロン)5000」を搭載し、OSにはAndroidベースのEMUI 9.1を採用した。7月26日に予約の受付が開始となり、8月16日に発売された。価格は6199元(約9万3000円)。
 中国メディアの数据観は、Mate 20 X(5G)の発売後「多くの消費者が、初めての5Gスマートフォンユーザーになるためにたくさんの工夫をした」と報道。同メディアの記者がファーウェイの公式通販サイトを調べたところ、毎日10時8秒の販売開始後、1分以内に「完売」となるか「一時的に品切れ」の状態になったことを確認したと伝えた。
 中国では、まだ5Gは商用化されていないが、国営の三大通信事業者は19年、中国国内の大都市を中心に順次、5G通信網の整備を予定している。また、通信事業者は中国国内の既存ユーザーに対し「Mate 20 X(5G)がとても人気。購入者には毎月100ギガバイトのパケット通信量をプレゼントする」とのメッセージを送り、Mate 20 X(5G)の購入を促している。

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ファーウェイ」に関する記事

「ファーウェイ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ファーウェイ」の記事

次に読みたい「ファーウェイ」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月23日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。