産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?

妊娠中は基礎代謝量が低下しているから
妊娠中~出産後の女性の身体は、基礎代謝量(動かずにじっといているときに消費するエネルギー量)が低下しています。この理由は、ホルモンバランスの影響による身体の冷え、冷えに伴う血行不良、運動不足による筋肉量の減少、体脂肪の増加、骨盤の開きに伴うお腹~骨盤周囲の筋肉の緩みなどさまざま。つまり、妊娠中は脂肪が身体にたまりやすいうえに脂肪燃焼がしづらい状態になっているといえます。

妊娠によって骨盤が開くから
妊娠が進むと、赤ちゃんが生まれてくる際にスムーズに産道を通れるようにするために、骨盤を支えている靭帯や周囲の筋肉が緩み、少しずつ骨盤が開いていきます。そして、この影響によって骨盤まわりの筋肉のバランスが崩れたり、リンパ液や血液の流れが悪くなったり、内臓の位置が本来あるべき位置より下がったりしてしまいます。

このように、妊娠中から出産にかけて、女性の身体はとてもデリケートで太りやすい状態にあります。もちろん太り過ぎは自分自身のためにも赤ちゃんのためにもよくありませんが、妊娠中に体重が増えるのは自然なことなのです。ですから、妊娠中に「太ってしまった……」と落ち込んだり、「このまま体型が戻らなかったらどうしよう」と不安に感じたりする必要はありません。重要なのは、出産後に適切な食事や運動でダイエットをすること。ここからは、産後ダイエットの具体的な方法や開始時期、注意点、コツなどについてみていきましょう。


この記事の画像

「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像1 「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像2 「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像3 「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像4
「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像5 「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像6 「産後ダイエットの効果的なやり方は?成功のポイントは?」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク