繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法

エネルギー不足の状態が続くと、脳が飢餓状態だと勘違いして、入ってきた栄養を体に貯めこもうとしてしまいます。同時にエネルギーを節約しようとするので、ますます脂肪が消費されにくい状態になると言われています。

②流行りの「○○だけダイエット」は代謝を落とす
豆腐やリンゴなど、特定の食品しか食べない「○○だけダイエット」も、リバウンドを招きがちな食事法と言われています。
なぜかというと、食品にはそれぞれ含まれる栄養素が異なるため、特定の食品しか食べない食生活では、摂取できる栄養が偏ってしまうからです。

脂肪を燃焼しやすい代謝の高い体を作るには、たんぱく質やビタミン、ミネラルをバランスよく取り入れることが大切ですので、こういった単品ダイエットは、リバウンドの原因のひとつとなります。

③食事制限は筋肉を減らすことも
筋トレや運動を全くせずに食事制限だけを頑張り、食べる量を極端に減らしてしまうと、筋肉量が減り、基礎代謝が低下してしまいます。

すると、一時的に体重が減ったとしても、体が以前と同じ量のエネルギーは消費できなくなっているので、食事量を戻すと、リバウンドする可能性があります。

2.リバウンドを防ぎ、健康的に痩せるための3つのポイント

リバウンドを防ぎ、健康的に痩せるためにおすすめの方法を紹介します。

①外食なら吉野家を選ぶ!

繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法

極端な糖質カットや、置き換え単品ダイエットをすると、食事量が減る分、水分が抜けて体重は確実に減ります。


この記事の画像

「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像1 「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像2 「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像3 「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像4
「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像5 「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像6 「繰り返していたリバウンドと決別!?食べて5キロ減キープを目指す3つの方法」の画像7

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。