ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法

ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法
拡大する(全4枚)

「30代になってから体型が変わってきた」
「食事の量を減らしているのに、全然体重が減らない」

このような悩みを抱えている方いませんか??今回は年齢とともにダイエットに難しさを感じている方、特に、体型の変化が気になる30代以上の方におすすめの「お腹やせ法」についてご紹介します。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.食べ過ぎているつもりはないのに年々ぽっこりお腹が気になる理由

体重の増減や体型が崩れる原因はさまざま考えられますが、ひとつは、消費エネルギーと摂取エネルギーのバランスに関係していると言われています。

1日の消費エネルギーの中で、7割近くを占めているのが「基礎代謝」で、心臓を動かす、呼吸をする、体温を保つなど、生きることを維持するために、最低限必要なエネルギーです。

若い時は、からだが成長するためにたくさんのエネルギーを必要とし、摂取エネルギーよりも消費エネルギーの方が多くなり、太りにくいと考えられます。

年齢を重ねると基礎代謝量が低下し、活動量に比例して筋肉量も減少するため、食べる量が変わっていなくても、摂取エネルギー量が消費エネルギー量を上回り、太りやすくなってしまうのです。

腹部はからだの中でも脂肪がつきやすい部位とされています。女性は30代を超えると5割以上の脂肪が腹部についているというデータもあります。そのため、20代の時よりもお腹がぽっこりしたと感じるようになるのです。


この記事の画像

「ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法」の画像1 「ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法」の画像2 「ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法」の画像3 「ぽっこりお腹を撃退!?薬剤師がオススメ!年齢とともに難しくなる「お腹周り」のサイズをキープする方法」の画像4
編集部おすすめ

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク