映画『マッドマックス怒りのデスロード』や『アトミック・ブロンド』などに出演するシャーリーズ・セロンが、シアーなトップスを纏い、レッドカーペットに登場した。

【動画】アディールがシェアしたパーティーの様子

 Peopleによると現地時間10月25日、米カリフォルニア州ウェストハリウッドのHolloway Houseにて、The Hollywood Reporter Beauty Dinnerが開催され、シャーリーズが参加した。



 この日彼女は、黒いシアーブラウスに白い縁取りの黒いネクタイを合わせ、インナーに着たレースのブラレットをチラ見せ。ハイウェストのミディ丈レザースカートとポインテッドヒール、グレーのソックスを合わせ、甘辛ミックスのコーデを披露した。

 ブロンドのヘアはセンターパーツにしてシンプルにまとめ、ヌードカラーを基調としたナチュラルメイクをオン。彼女を担当するヘアスタイリスト、 アディール・アバーゲルとともに、楽し気にポーズを取った。

 このイベントは、エンターテイメント業界で働くスタイリストやメイクアップアーティストを祝福するもの。アディールのほか、ネイルアーティストのトム・バチック、メイクアップアーティストのケイト・リー、ヘアカラリストのトレーシー・カニンガムらが出席。
ケリー・ローランドやジャネール・モネイの姿もあったようだ。

 アディールはこの日の様子をインスタグラムで公表。「なんと美しく、インスピレーションをもらえる夜だったこと、ヘアからメイクアップ、ネイルに至るまで、リスペクトと愛をささげる特別で才能あるアーティストが勢ぞろいしました」とコメント。

 友人でもあるシャーリーズに向けて、「マジカルな存在で友人でもあるシャーリーズ、今夜、私とトム・バチック、ケイト・リーを祝うために来てくれてありがとう。あなたの友情と信頼は何物にも代えがたい」と綴っている。

引用:「tom bachik nails」インスタグラム(@tombachik)
   「Adir Abergel」インスタグラム(@hairbyadir)