「実は小西真奈美に別の本命が!?」福山雅治と小西真奈美の結婚報道に新説が浮上
拡大する(全1枚)
小西真奈美写真集 「27」』
(朝日出版社)

 「ネタをつかんできたのはかなりデキる記者で、絶対的な自信を持って記事を掲載。双方の事務所の反応は編集部にとって"想定外"だったようだ」(スポーツ紙デスク)

 まさに世紀の大スクープか大誤報か紙一重だったのが、4日発売の「女性セブン」(小学館)に掲載された歌手の福山雅治と女優の小西真奈美の結婚報道だった。

「記事によると、すでに交際4年で、年内に結婚。結婚式の招待状も関係者に送付されたなどなどデータも詳細に盛り込まれていた。ところが、3日にイベントに出席した小西は『私がびっくり。まったくないです』、福山の事務所は『事実無根』と双方が完全否定した。もし、極秘に結婚話を進めていたとしたら、あそこまで否定しなかったはずだ」(同)

 どうやら現状では"幻のスクープ"になってしまいそうだが、ここに来て、新たな情報が浮上した。

「小西が福山と結婚するはずがない。だって、ちゃんとお相手がいるんだから。結婚するとしたらその人じゃないのか。小西にとってはかなり迷惑な記事だったはず」(映画記者)

 一体、福山ではなく、小西のハートを射止めている男性とは誰か?

「以前から噂になっているのは、現在の所属事務所のイケメン社長。小西が売れ出したころにはすでに噂になっていた。以前、小西の周辺を張り込んだことがあるが、ほかの芸能人とはまったく会っておらず、そばにいたのは事務所の社長か周辺のスタッフのみ。以前、どこかが事務所の社長との親密な関係が伺える写真を抑えたようだが、結局、お蔵入りになってしまった」(週刊誌記者)