ジャニー喜多川氏の家族葬で刻まれた「平家派」の文字に、元メンバー反町隆史は何を想う?

ジャニー喜多川氏の家族葬で刻まれた「平家派」の文字に、元メンバー反町隆史は何を想う?

 7月12日、ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏の“家族葬”が、東京渋谷にあるジャニーズ事務所の関連会社・ジャニーズアイランドの稽古場で営まれ、所属タレントとジャニーズJr.ら総勢約150人の“子供たち”が参列した。

 遺影の周りのプレートには、ジャニー氏が育てあげたフォーリーブスや郷ひろみ田原俊彦シブがき隊光GENJI、平家派、SMAPといった解散・退所したグループやタレント名がすべて刻まれていたという。

 ジャニー氏がこれほどまでスターを生み出せたのは、才能を見抜く眼力と共に、グループにつける独特のネーミングセンスがあったればこそ。

「7月18日発売の『週刊文春』(文藝春秋)によれば、ジャニー氏は歴史が好きで楠木正成などの話をよくしていたとのこと。光GENJIに対抗して平家派を作ったときも『かっこいいねえ』と自画自賛していたそうです」(週刊誌記者)

 今では決して表沙汰にならないが、その『平家派』に所属していたのが俳優の反町隆史だ。ベテランの芸能記者が言う。

「本名の野口隆史として、中学3年でジャニーズ事務所入りし、平家派の一員として光GENJIのバックダンサーを務め、ローラースケートを履いて頑張っていたものです。平家派はなかなか人材の宝庫で、TOKIO城島茂国分太一、元メンバーの山口達也、V6の井ノ原快彦、坂本正行、長野博のほか、後期WANDSのボーカリスト、和久二郎なども在籍していました」

 反町も「元家族」として、お別れ会には出席したかったに違いない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャニー喜多川 後継者
  2. ジャニー喜多川 東京五輪
  3. ジャニー喜多川 結婚
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年7月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャニー喜多川 + 結婚」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。