bit

フィンランドに日本ブームが、キター!?

フィンランドに日本ブームが、キター!?
『エヴァンゲリヲン』のアスカ似の、日本語学習テキストの表紙。
先月、新婚旅行で、フィンランドのヘルシンキに行ってきました。

フィンランドといえば「オーロラ」、「ムーミン」、「キシリトール」、小林聡美が主演した映画『かもめ食堂』のロケ地といったところでしょうか。旅行先としては、まだまだ日本人には馴染みがないようです。

しかし! フィンランドでは日本ブームがきていたのです。

まず驚いたのが、地下鉄駅の構内の至る所に宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』のポスターが貼られていたこと。どうやら映画上映の告知らしいですが、フィンランドでも宮崎ファンは多いよう(しかし、何故今頃ナウシカ?)。
スーパーの雑誌コーナーには日本の漫画コーナーがあり、『コナン』や『NARUTO』など、かなりの種類が置かれ、『かもめ食堂』にも登場した有名な「アカデミア書店」で見つけた日本語学習の本の表紙には、思わず「萌えー」と言ってしまいそうなアニメキャラが使われていたり。既に「萌え」まで浸透していたのか……。

そして「原宿ファッション」もブーム?
ヘルシンキの中心にある若者向けのデパート(渋谷の109みたいな)のショーウィンドーにロリータファッションとサンリオグッズなどがディスプレイされていてビックリ。こちらの若い女の子は保守的なのか、メイクも服装も至ってナチュラル。果たしてこの独特のファッションが受け入れられるかは疑問だが……。しかし、街中で一度だけ、髪の毛を真っ黒に染め、黒いワンピースを着たゴスロリ少女の集団を見かけました! 日本のビジュアル系バンドのファンだったのかも?

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年10月29日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース