bit

喉のイガイガには「0.3ミリのトローチ」で

喉のイガイガには「0.3ミリのトローチ」で
見た目は近未来的なフィルム状ですが、味はほのかに甘いブルーベリー風味です。
世の中は、薄型志向だ。テレビに携帯、パソコンと薄いアイテムが勢ぞろい。そんな中、薄型の波は、とうとうのど飴の世界にも訪れていた。

その名も“ペレックストローチ”。なんとこれ、0.3ミリのトローチだと言う。

販売されている大鵬薬品さんに伺ったところ、これは平成15年から全国の量販店で販売を開始したもの。
さっそく買って開けてみると、トローチとは思えないペラリと薄い包み紙が現れた。
包み紙を開いてみると小指の先ほどの大きさの、薄っぺらいフィルムが登場。

まずはこれを舌に乗せてさらに口の中の上、上顎にぺたりと貼り付けるのがこのトローチの使い方。貼り付けてみても0.3ミリと言う薄さが幸いして、口の中にあってもまったく邪魔にならない。
トローチを口の中に入れたまま喋ることはもちろん、気をつけておけば水を飲むことだってできる。

ごく薄いシートなのですぐに無くなってしまいそうだが、実際使ってみると10分~20分も持続するパワー型。貼り付けている間、喉にスウスウと成分が染み出して痛みやイガイガを取ってくれるのはありがたい。

さらにこの形ならガリガリと噛むことができないため、のど飴をすぐに噛み砕いてしまうような人にもピッタリだ。

喉が痛いときだけでなく、ちょっと喉がいがらっぽい時や、さらにカラオケの際に喉が乾いてしまう……なんてときも、喋りながら、歌いながら上顎に貼り付けておけるのは大変便利そう。
ただし1日4~6回までの使用という、用法用量だけは守っておきたい。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年12月7日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。