bit

赤・白ワインの入浴剤で「ヴィノエステ」を体験

       
かつて、一世を風靡した「私の血はワインでできているの」という発言の主は、川島なお美だった。そして彼女は、お風呂に赤ワインを入れる「ワイン風呂」に入っていたことでも有名。
実は、ワインをお風呂に入れる入浴法は川島なお美だけではなく、実際にフランスのボルドー地方で女性に人気があり、これを俗に「ヴィノエステ」と呼んでいる(「ワイン」をフランス読みで「ヴィノ」と読む)。

このヴィノエステを、気軽にご家庭で楽しめるようにした入浴剤がある。それは、ツムラ ライフサイエンス株式会社が発売している『SPA VINO(スパヴィノ)』。この入浴剤には、ヴィノエステに倣ってワインやブドウに含まれる美肌うるおい成分と温泉水が配合されている。

実際には、やはりセレブのような女性に人気の入浴剤なのだろうか? その辺のことについてツムラ ライフサイエンス(株)にお話を伺ってみた。
「やはり、購入するのはほとんど女性です。年代も20代~60代の方と、非常に幅広いです」
とのこと。

この『SPA VINO』、赤ワインを思わせる「熟成カベルネ風」と、白ワインを思わせる「新鮮シャルドネ風」の2種類が。実際に入れると、お湯の色もワイン色に。
これを入れると、お湯はやわらかくなる。香りも良く、ヌルヌルしたお湯に。入浴すると、しっとり感とうるおい感を味わうことができる。

私はセレブ女性ではないのだが、自宅でこの入浴剤を試してみた。
まずは「熟成カベルネ風」で入浴。赤ワインの方である。袋を開けたら、速攻でたまらなくいい香りが……。中には赤ワインのような液体入浴剤があり、これを丸ごとお風呂に投入すると水面が赤くなっていく。そこに肩まで浸かると、何となく高級感のあるお風呂に入っている気に。水面は赤いし、香りは上品だし、気分はまるで赤ワインのお風呂。ゴージャスな気分である。風呂上りは体がヌルっとするので、この辺りにもナゼかありがたみを感じてしまう。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年2月27日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。