bit

豆腐の「1丁」の大きさに決まりはあるの?

豆腐の「1丁」の大きさに決まりはあるの?
「豆腐1丁」、どんな大きさを連想しますか?
豆腐の「1丁」の大きさは、地域や種類によってかなりの違いがある。
例えば昔ながらの豆腐屋では、東京都心で1丁300~350グラム、沖縄で1丁1キログラムってことが多いという。また、最近のスーパーでは、個食用に作られた1丁数十グラムの豆腐が充実してる。

50グラムだろうが、1キロだろうが、ひとかたまりなら1丁って呼ばれてるっぽい豆腐。実際は1丁の大きさに基準ってないんだろうか? 東京都豆腐商工組合に話を伺った。
「大きさに決まりはありません。それぞれの店やメーカーの判断で、1丁という呼び方をしています」

やっぱ大きさは、店が自由に設定できるんだ。じゃあ例えばだけど、5キロや10キロの巨大豆腐を、これが1丁ですって売ることも可能?
「まあそうですね……特に制約はありません」

そしたら逆に小さな5グラムや10グラムの豆腐を作っても、1丁って言えちゃう?
「特に制約はないです」

まさか、そんなにも1丁が自由だったとは。豆腐屋の主人やメーカーの担当者が「巨大豆腐や超ミニ豆腐で勝負したい」って思えば、誰かが止めない限り、1丁の豆腐として売れちゃうらしい。

あと最近よく見る、寄せ豆腐とかざる豆腐も「1丁」って言えるの?
「どうなんでしょうね。イメージとして、少し違うかもしれません。どちらかというと1個というか……特に決まりはないですが」

へぇ~、そこだけは違うんだ。直方体のかたまりじゃないと、1丁とは呼びづらいみたいだ。

あわせて読みたい

  • そうめん、1人で何束食べますか?

    そうめん、1人で何束食べますか?

  • コネタの記事をもっと見る 2009年6月9日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら