bit

世界最小額の紙幣を探せ

世界最小額の紙幣を探せ
エジプトの25ピアストル札。日本円で約4円。
ちょっと前になるが、エジプトに行ってきた。
写真は現地で手にした紙幣の一枚。エジプトのお金の単位は「ポンド」で、その100分の1が「ピアストル」だ。この25ピアストル札は日本円でおよそ4円。日本に比べ物価の安い国とはいえ、こんな小額紙幣の存在にちょっと驚いてしまった。ちなみにエジプトでは、トイレに入る時に1ポンド(約16円)を払うのが一般的。このお札では4枚出さないとトイレにも入れない。

世界には、もっと小額の紙幣があるのではなかろうか。ネットを駆使して調べてみることに。まずは、アジアの国々から次の候補が挙がった。
○ラオス 100キープ札
○バングラデシュ 1タカ札
○パキスタン 1ルピー札
○中国 1角札
○ネパール 1ルピー札

いずれも、日本円にするとおよそ1円くらい。これで一件落着……かと思いきや、ネパールやパキスタンの1ルピー札、バングラデシュの1タカ札は、どうやら硬貨にとって替わられ、現在ではほとんど流通していないらしい。中国の1角札も然り。硬貨自体がほとんど流通していないというラオスはどうかというと、こちらもインフレや物価の上昇に伴い、小額紙幣は消えて行く運命にあるよう。

次に、アフリカの国々はどうか。こちらは情報が少なくて調べにくいが、5円くらいが最小額紙幣という国が多い。こちらでも、1円前後の紙幣は消えて行く運命にあるようだ。ジンバブエやソマリアのように、主な国内流通通貨が米ドルなどの他国通貨という国もある。

あわせて読みたい

  • 超インフレの国ジンバブエはいま……

    超インフレの国ジンバブエはいま……

  • コネタの記事をもっと見る 2009年12月3日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら