bit

コーンフレークの味がするリップクリーム

冬の時期は、人に笑顔を見せるのも要注意である。唇が裂ける場合があるから。血がにじんだら最後、さわやかなはずの笑顔が“不敵な笑み”にさま変わり。気をつけたい。

そんな時は、リップクリームの出番だろうか。唇の乾燥を防ぐし、持ってるだけでオシャレ人間に格上げしたような気分にも浸れる。

そのリップクリーム、人よりも一つ先を行きたいならば、こんな物も良いかもしれない。リップクリームのメーカーである「ロッタラブ」と、コーンフレークで有名な「ケロッグ」がコラボ、この度、新しいリップクリームが誕生したのだ。その名も『ケロッグスティック』。
このリップ、何が変わっているのかというと、「コーンフレーク」や「シュガーフロスト」などシリアルの味がするというから好奇心もとまらない。

ことの成り行きは、ともに本社が米国のロッタラブ社とケロッグ社がアメリカでコラボレーションを実施。それが好評なので、この日本でも発売に至った。
しかし、そのまま輸入したのでは芸がない。米国では現代っぽいデザインのパッケージで発売されていたが、日本ではレトロなデザイン・イラスト仕様で発売。

このリップクリーム、日本での発売元は「NUT2株式会社」(ロッタラブ社の日本窓口)。同社の担当者に、日本仕様についての詳細を伺った。
「日本の人はミニチュアが好きなので、昔のケロッグのパッケージを再現いたしました。このデザイン、持っているだけだとミニチュアみたいだし、使うとリップ、そんな変わった商品となっております」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク