bit

データ保存はどれが安全? HDD、フラッシュメモリ、光ディスク

データ保存はどれが安全? HDD、フラッシュメモリ、光ディスク
どれも安全ではない。バックアップ命!
パソコンが一般に普及して10年が過ぎた。大切なデータが消えてしまったという話は最近よく聞く。写真や書類など大切なデータを安全に保存するには、どのメディアを選べば良いのか? 簡単にまとめてみた。

主な記録メディアといえば、ハードディスク(HDD)、フラッシュメモリー、光ディスク。
ハードディスクは、パソコン内蔵(CやDドライブなど)や、持ち運べる外付けがある。
フラッシュメモリーは、主に「USBメモリー」、SDメモリーカードなどの「メモリーカード」、HDDと同様に扱える「SSD」、あとiPodなどの「携帯音楽プレーヤー」など。
光ディスクは、CD、DVD、BD(ブルーレイディスク)など。実際には記録用のDVD-RやBD-Rを用いる。

では、それぞれの安全性、寿命を簡単に見ていく。一番安全なのはどれか、結論が出るだろうか?

まずは「ハードディスク(HDD)」。データ記録用の円盤(磁気ディスク)を高速回転させ、磁気ヘッドで読み込む。音楽レコードのイメージだが、ディスクとヘッドは接触していない。もし接触したり、ゴミが引っかかれば、ディスクが傷つき、それは故障・データ損失を意味する。また、ヘッドの読み取りが少しでもずれたらエラーとなる。
このため、衝撃や熱や湿気に弱い。特にノートPCの場合は衝撃に注意。また、このように機械的に動くため、常に故障のリスクも大きい。
「いつ壊れるかわからないHDDは信用できない」という認識が一般的だ。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2010年8月13日のコネタ記事
「データ保存はどれが安全? HDD、フラッシュメモリ、光ディスク」の みんなの反応 9
  • 匿名さん 通報

    ネタが古い。投稿日に注意。

    10
  • 匿名さん 通報

    という記事がネット上で7年間も無事だというのに、自分のHDDはそんなにもたなかったという不思議。

    7
  • 匿名さん 通報

    経年劣化で評価すると、CD、DVD、BD、MDメディアが数年から劣化するのでヤバいね。幾ら頑張っても記録膜層は劣化する。まだHDDとか磁気の方が長持ちする。

    7
  • 匿名さん 通報

    民生品のHDDの寿命は5~10年程度だよ。常時通電して断続的に利用するなら3~5年で交換した方が良い。

    6
  • 匿名さん 通報

    HDDは冷却をしっかりしてないと、読み書きの連続で加熱と放熱の繰り返しがダメージを生む。フラッシュメディアは静電気にやられ易い。

    5
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース