review

峯田和伸はなぜモテる? これからのトレンドはおかっぱだ!

「おかっぱ男子ってなに?」という人は、「千と千尋の神隠し」のハク様を想像してみてください。

前横うしろ、すべての髪をパツンと切りそろえた、カラーリングの痛みとは無縁のサラサラ&つややかな黒髪。顔にかかる髪が男くささを薄め、かわいらしさと安心感を与えてくれます。同時に、内に秘めた男らしさというギャップも。

そもそも、男子は無造作ヘアに頼りすぎ! 正直もう飽きちゃいませんか?

ワックスを付けて毛先をクシュッと遊ばせる、無造作ヘア。TVの向こう側にも街中にも、毛先クシュクシュ男子が増殖しております。
だいたい毛先を遊ばせるってなんだよ! そもそも、無造作じゃねーし! と、彼らをみていると思うのです(正真正銘の無造作ヘア=寝グセは大歓迎)。
これからは、おかっぱですよ。

独自の世界観を持ち、活躍している著名人の中には、おかっぱ男子が多く生息しています。個性を出しやすい、というのと美容院に行くのが面倒くさい、の両方があるようです。
前者の場合、お椀型やオンザ眉毛、アイテム(メガネ、ひげ)付きなど、バリエーションが豊富なので、自分流にアレンジしやすいのも理由のひとつかもしれません。
「ああ、あのおかっぱの人でしょ?」とひとくくりにされないためにも、自分なりのおかっぱを見つけることが大切です。
ここらでタイプ別に説明してみましょう(関連写真中のマトリクスを参照)。

芸人タイプ
周辺の女子に聞いたところ、まず名前があがるのは、南海キャンディーズの山里亮太。続いて、バナナマンの日村勇紀。お笑い芸人にはおかっぱ率が高く、他にもふかわりょうや雨上がり決死隊の蛍原徹、天津の向清太朗などがいます。おかっぱ芸人にはねらいがあるはず、と勝手に推測してみました。

この記事の画像

「峯田和伸はなぜモテる? これからのトレンドはおかっぱだ!」の画像1 「峯田和伸はなぜモテる? これからのトレンドはおかっぱだ!」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク