bit

一番高い所に行かなくても、山に登ったことになるの?

一番高い所に行かなくても、山に登ったことになるの?
富士山頂にて。最高点は火口の反対側だが、撮影地点まで登れば登頂とみなされる。古い写真ですみません。
世界の登山界が今、揺れている。
と言うのは大袈裟だけれど、話は今年の4月。韓国の登山家が、女性初の世界8000m峰全座(14座)登頂を成し遂げた。が、ここに疑問の声が上がったのだ。14座のうちの1座で、最高点まで到達していなかったのではないかと。お膝元の韓国の山岳連盟も「登頂を認めない」とコメントし、話はややこしくなっている。

ところで、普通、「山に登った」と言えば「最高点に登った」ことを言うが、世の中には、最高点まで行かなくても「登った」と認められる山がいくつかある。ちょっと紹介しよう。

(1)富士山とキリマンジャロ
片や日本の最高峰、片やアフリカの最高峰。山頂の標高は3776mと5895m。どちらの山も、最高点まで行かなくても、通常、「登った」と認められる。

富士山の頂上は大きな噴火口になっている。水を注いだら、きっと大きな湖ができる。火口を一周すると、1時間以上かかってしまう。
3776mの最高点は「剣ヶ峰」と呼ばれ、噴火口の縁の一点にある。が、ここまで到達しなくても、噴火口のどこか(標高3720mくらい)に到達すれば、「登った」と認められる。
富士山の場合、毎年何十万人もがトライするので、みんなが狭い「剣ヶ峰」を目指したら大変なことになってしまう。そんな事情もあるんじゃないかと思う。

さて、キリマンジャロも富士山に似た形のきれいな山。最高点の「ウフルピーク」(5895m)まで行けなくても、200m以上低いが火口の縁である「ギルマンズポイント」(5681m)まで登れれば、登頂証明書がもらえるそうだ。

あわせて読みたい

  • 長野限定?「夏山の明日の天気」

    長野限定?「夏山の明日の天気」

  • 登山家・栗城史多著『一歩を越える勇気』に込められた想い

    登山家・栗城史多著『一歩を越える勇気』に込められた想い

  • 改めて知りたい「野口五郎岳」のこと

    改めて知りたい「野口五郎岳」のこと

  • コネタの記事をもっと見る 2010年9月24日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース