review

〈稲船敬二インタビューpart4〉仕事は大嫌い。早く引退してラクになりたい

他との違いは「ゾンビ愛」!ゾンビパラダイスアクションの最高峰「デッドライジング2」を9月30日にリリースした稲船さん(私もプレイしてます。最高にパラダイス)。今回はゾンビが好きな理由から一転、仕事に対する姿勢や現在取り組みを進めているソーシャルゲームについてお聞きしました!

Part1Part2Part3

ーーうまく言葉になりませんが、デザイナーのプロデューサーとしてパイオニアでやってらっしゃったことと、ゾンビのお好きな理由が何かシンクロするような気がしました。

稲船 そうですか? ……でも、つらいもの、怖いものが好きなわけじゃないんですよ。よくつらいものとか怖いものとか痛いものとかに負けたくない人っていますけど、ぼくもそうかもしれない。人一倍恐がりだからホラー映画を観ているのかもしれないし、ムチャクチャ欲望に弱いから欲望に負けない人間を描きたいのかもしれない。肝試しですね。自分の弱い部分を克服したい。

ーー弱さを克服するために、普通の人なら嫌がることをあえてやる

稲船 ぼくは苦しいことがあると、もっと苦しいことを選びなさい、と人にいいます。自分もそうします。今が苦しいから逃げるんじゃ無くて、もっと苦しいことを選ぶ。それを乗り越えちゃえば、今苦しいことぐらい全然ラクになる。たとえば、仕事を頼んで「いやもうこれ以上無理です稲船さん」っていう人にはすっごい怒ります。そうじゃない。無理だからやるんだよ。無理だからやることによって自分は成長するんでしょって。しかもチャンスを与えられてるのに、なんで楽なほうを選ぶんだよって。その代わり、ぼくはその人以上に仕事します。「稲船さんがやればいいじゃないですか。ぼくばかりに仕事を回して稲船さんが遊んでるんならやりません」っていわれたら、終わりですよね。絶対にいえないようにしちゃう。「そんなんいうけどね。ぼくこんだけ仕事を抱えるんですよ……。……え? 稲船さんはさらにその倍?」みたいな。

この記事の画像

「〈稲船敬二インタビューpart4〉仕事は大嫌い。早く引退してラクになりたい」の画像1 「〈稲船敬二インタビューpart4〉仕事は大嫌い。早く引退してラクになりたい」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク