bit

「チャンピオン・サケ」に輝いたセレブな日本酒

       
9月にイギリスで行われた世界最大規模の酒類品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2010」の「純米酒部門」において、最高賞「チャンピオン・サケ」に輝いた日本酒がある。
それは福井県鯖江市にある「加藤吉平商店」の純米酒『梵・吟撰(ぼん ぎんせん)』

加藤吉平商店のお酒は、皇室献上酒である『梵・超吟(ちょうぎん)』、日本政府専用機正式搭載酒『梵・日本の翼』をはじめとして、JALのファーストクラスなどで使用されたり、また、国内はもちろん、世界の酒類品評会においても、数多くの最高賞に輝いている。
加藤吉平商店の代表・加藤団秀(あつひで)さんに、日本のみならず世界でも人気がある日本酒『梵』のこだわりや魅力をうかがった。

美味しいお酒づくりのこだわりとして、「無添加の純米造りのお酒のみを造っている点」、「当蔵のお酒は、すべて、氷温で長期間熟成され、すばらしい熟成香が出て、なめらかで旨くなってから、蔵出しされている点」、「すべて、契約栽培されたお米と、地下184mの井戸水(軟水)を使い、当蔵独自の自社酵母で醸造されている点」と3つのポイントを挙げてくれた。

また、「長期氷温熟成することによる、なめらかな味は、最高の食中酒として、さまざまな料理との相性が抜群です」と加藤さん。

「当蔵では山田錦の精米歩合10%の超・純米大吟醸酒を筆頭に、蔵内平均精米歩合40%以下という、日本でもトップクラスの高精白米を使って醸造しています」と同商店のウェブサイトでも紹介されているが、「精米歩合」の高低で、味にどのような違いがあるのでしょうか。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年10月21日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。