bit

おうちオーラルケア「歯石除去具」職人技で光る歯

おうちオーラルケア「歯石除去具」職人技で光る歯
「歯石屋(はいしゃ)くん」シリーズに新しい2商品が仲間入りしました。「シャープ」と「フラット」のスケーラーです。<br />画像提供:株式会社マインドアップ
おうちカフェ、家飲み……。経済の悪化が懸念され続けた2010年は、外食産業に負けないほど、家で本格的な食事の楽しみを持つことが話題になりました。
こうして十分飲食を楽しんだら、最後に欠かせないのがオーラルケア。こちらも“おうち”でしっかりできるといいですよね。歯と歯ぐきの健康を保つためには、歯ブラシではどうしても落ちない歯石、歯垢(しこう)、ヤニを除去することは効果的。歯科医にかかると吹っ飛んでしまう財布の中身。だからこそ今、“おうち”オーラルケアに役立つ商品をご紹介します。

株式会社マインドアップ(山梨県甲府市)の「歯石屋(はいしゃ)くん」は、歯ブラシだけではケアできない、一歩進んだセルフオーラルケアに役立つシリーズです。
2010年11月8日、この「歯石屋(はいしゃ)くん」シリーズに、新しく2タイプのスケーラー、つまり歯石除去具が加わりました。「歯石屋(はいしゃ)くんプロ仕様」『スケーラーシャープ♯』と、『スケーラーフラット♭』(各税込3,990円)です。

使用方法は、歯石を歯ぐき側から歯の先の方に向かって、軽く掻きこするようにして除去します。

歯磨きをするときに、自分自身で歯の裏部の歯石を除去することは難しいですが、このスケーラーの先端の湾曲は、歯の高さに設定されているので、裏部の歯石の除去がしやすくなっています。また、先端の形状がシャープ(細かい部位用)・フラット(平らな部位用)の2商品が用意されていますから、使用部位に合わせて使い分け、歯石を効果的に除去します。

あわせて読みたい

  • 歯医者では、口の中で何が起こっているのか

    歯医者では、口の中で何が起こっているのか

  • “死ぬほど痛い歯医者”はなぜ減ったのか

    “死ぬほど痛い歯医者”はなぜ減ったのか

  • 歯の矯正中に食べられないものは?

    歯の矯正中に食べられないものは?

  • コネタの記事をもっと見る 2010年12月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース