bit

「メールアドレスは全て小文字ですか?」という確認について

「メールアドレスは全て小文字ですか?」という確認について
えっ、全て小文字……ですけど……。
仕事柄、電話で取材をすることが多いのだが、こちらの連絡先としてメールアドレスを伝える際、相手から、「メールアドレスは全て小文字ですか?」という確認を受けることがある。「はい、全て小文字です」と即答しつつも、このやりとりは必要なのだろうかと、毎回気になっていた。

経験的に、今のメールアドレスはほぼ全てが小文字だし、仮に大文字が混じっていても、小文字で問題なく届くことがほとんどである。「小文字ですか」の確認は、今でも本当に必要なのだろうか?

先日の電話取材で、また「小文字ですか?」の確認を受けたので、さりげなく相手にインタビューしてみたところ、「実は自分も、確認は必要ないかもしれないとは思っているんですが……」との回答があり、その微妙な心境が垣間見える。担当者氏のモヤモヤを解消すべく、調べてみた。

メールアドレスの取り扱いに関しては、インターネット技術タスクフォース(IETF)が発行するRFC2821などに標準的なルールが掲載されている。これによると、メールアドレスのアットマークより前の部分(ローカルパートという)に関しては、大文字と小文字が区別されることがある、と書かれている。

これはあくまでも標準的なルールであり、実際にはメールドメインを管理するメールサーバによって取り扱いが変わる。Gメール、ヤフーメールなどのフリーメールでは現在、大文字入りのメールアドレスを登録することができない(大文字を入力しても自動的に小文字になる)。これは大文字小文字を区別していないということだ。

あわせて読みたい

  • クリックしてないのにリンクが赤くなってるとき

    クリックしてないのにリンクが赤くなってるとき

  • コネタの記事をもっと見る 2011年7月9日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース