bit

スーパーでのクレームや返品、受け付ける基準は?

スーパーでのクレームや返品、受け付ける基準は?
スーパーで買ったものが傷んでいた経験は?(画像はイメージです)
先日、近所のスーパーで買ったバラ売りのバナナを翌朝食べようとしたら、黒く変色していた。そのときは深く考えず、さっと捨ててしまったのだが、後から、「さすがに買った翌日だし、お店にいえば新しいものと交換してもらえたのでは?」と気になった。

後日、そのスーパーに問い合わせると、今からでもレシートを持ってくれば返金または代替商品を渡せるとの回答。現物がなくてもよいという。

また、以前、別のスーパーで買った小麦粉の袋に穴が開いており、翌日新しい商品と交換してもらったことがある。実はこのときレシートを忘れたのだが、商品のみで対応してくれた。

いずれのケースも店は非常に丁寧な対応であったが、店からすれば私がウソをついている可能性も否定はできないはず。ウソとはいわないまでも、小麦粉の袋の穴は私が開けた可能性もゼロとはいえない。まあ、疑いだせばキリがない気もするが、いったい巷のスーパーでは、どんな基準でクレームや返品に対応しているのだろうか? 

国内の某スーパーチェーンにて、レジ部門を担当するチェッカーチーフの社員に詳しい話を聞いた。
「(前述の)バナナのような例はすべて対応しています。レシートと商品があればベストですが、レシートを捨ててしまうお客様もいるので、商品を持って来れば、返金または代替商品を渡すようにしています」
とくに野菜や果物などは、切ったり、開けたりしてみないと、傷んでいるかどうかわからないため、レシートがなくてもOKとしているそう。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年8月4日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース