bit

5125年周期の暦が終わる! 2012年を「マヤ占い」で予測すると……?

5125年周期の暦が終わる! 2012年を「マヤ占い」で予測すると……?
マヤの最高神「ククルカン」を祀るピラミッド
世の中に、星の数ほど存在する占い。この季節になると、そろそろ来年の運勢なども気になってくるところだが、2012年注目すべきは、なんといっても「マヤ占い」!

なぜなら2012年は、古代マヤ文明を築き上げたマヤの人々による「マヤ暦」のうち、5125年もの長さの周期を持つ「長期暦」の1時代が終わりを迎え、暦がリセットされる年なのだ。

この長期暦が始まった紀元前3114年8月12日、古代マヤ人はこの日を「金星が誕生した日」「ケツァルコアトル(マヤの救世主)が誕生した日」と呼んでいる。象徴的に古い時代は金星の犠牲とともに2012年12月21日に「死ぬ」ことになり、次なる太陽とともに新しい時代が到来するのだという。

そんな「マヤ暦」について、エキサイト電話占いでは「マヤ占いで診断 2012年の運勢」特集を展開中。人気占い師であり、日本におけるマヤ占い研究の第一人者の弓玉(みろく)先生が2012年の世界を予測している。

コネタでも、これまでに「未来に希望はある! マヤ暦からのメッセージ」「マヤ占いで、『2012年 地球滅亡説』を直撃!」など、マヤ暦の持つ神秘性に迫る取材をしてきたが、いよいよ注目の2012年がやってくるということで、改めて「マヤ暦」が発信する2012年へのメッセージを紐解いてみよう。


弓玉先生によると、「イヤーゼロ」となる2012年は次に挙げる4点がポイントとなるという。

●全体的には「水」に要注目

あわせて読みたい

  • マヤ占いで、「2012年 地球滅亡説」を直撃!

    マヤ占いで、「2012年 地球滅亡説」を直撃!

  • 星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

    星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年12月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら