review

すぐに泣く子はウザイじゃないですか〈佐藤順一監督インタビュー Part2〉

すぐに泣く子はウザイじゃないですか〈佐藤順一監督インタビュー Part2〉
監督が、特に印象深い回に挙げた「たまゆら~hitotose~」第7話。降り続く雨を見ながら、楓に憧憬の路を見せてあげたいと、くやしがるかおるの姿にじーんと来ます。かおたん、マジ良い子! そして、雨の止むのを待ち疲れて居眠りしてしまった楓が、夢の中で出会った光景を見て、もう号泣です。
テレビアニメ「たまゆら~hitotose~」の2期制作決定を記念した、佐藤順一監督インタビューのpart2。引き続き、OVA「たまゆら」と、第1期「たまゆら~hitotose~」制作時のエピソードなどを伺っていきます。
(part1はこちら

――「たまゆら」の舞台は広島県の竹原市ですが、やはり監督が実際に現地を訪れて感じたものは、作品のテーマなどにも大きく関わっているのでしょうか?
佐藤 もちろん、そうですね。候補としていくつかの街を取材したのですが、田舎町の場合はどこでも、人の流出やちょっとした過疎化のような問題はあるんですね。中には、かなり後ろ向きな場所もありました。「こんな所、いつまでもいるような場所じゃないよ」とか言うお年寄りもいたりして(笑)。そういう街を舞台にすると、実際にファンの方が行った時、がっかりするじゃないですか?
――そんな聖地巡礼は嫌です(笑)。
佐藤 でも、竹原は初めて訪れた時に話を聞いた人の中にも、街が好きなんだなと感じられる人がたくさんいたんですね。観光地でもあるので、フレンドリーさも持っていて。その空気感も、竹原を舞台にしようと思ったきっかけというか、重要な要素でした。
――この街の人たちとなら、一緒に作品を盛り上げていけるなという感覚があった?
佐藤 でも、ここまで盛り上げてもらえるとは思ってなかったです(笑)。そういう意味では、竹原の皆さんが、この作品をきっかけに竹原を訪れる人が増えたら良いなと考えて、前向きに取り組んで下さって。そのあたりのコラボレーションも手探りではあったのですが、いろいろと上手くいきましたね。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月28日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。